トビムシの世界

トビムシの世界をのぞいてみよう。
トビムシの事は何も知らないが、写真を撮ったので、見て下さい。

●「こんな感じで動いてる。」

ジャガイモに、トビムシがたかっていたので、アニメーションGIFにしてみました。
まずは、ご覧下さい。

tobisekai.gif 240×180 (308KB)
こんな感じです。

軽くするため、画質が悪いのですが、大、中、小のトビムシがいるのが分かるでしょうか。何種類のトビムシがいるのか分かりませんが、 見ただけで、大きさの違うトビムシが、いるのが分かります。

●「拡大写真」

最近、白色LEDライト(熱を持たない)を購入。調子に乗って撮った写真です。ただ、ただ、見て欲しいだけ(^O^)。 へたっぴです。

tobiue.jpg 240×180 (10KB)
テカテカ?

宇宙を漂っているような写真になってしまいました。ちょっと、気持ち悪いかもしんない。本当は、テカテカではないはずです。触覚が切れているのはご愛敬ということで...。

tobiura.jpg 240×180 (10KB)
ひっくり返してみました。

形はよく分かるのですが、生き物の感じがしない。もうちょっと、どうにかならんかね〜。などと、思ってたら、

「あれ、跳躍器が無い!!」

跳躍器とは、下の写真のようなもの。お尻の部分に付いている。前に撮影。

tobityouyaku.jpg 240×180 (14KB)
跳躍器。これで飛ぶ。

「あれ、これトビムシじゃないの?」「跳躍器のないトビムシっているの?」「写ってないだけ?それとも、とれちゃった?」
そういえば、観察中、飛ぶことはなかった。とっても撮影しやすかったのだ。 じゃ、この虫は、何?トバズムシ。こんな、オチでいいのだろうか。調べてみます。m(_ _)m。

●「アカイボトビムシ大量発生。」

アカイボトビムシが増えている。
何匹?なんてもんじゃない。
白いトビムシがいなくなり、アカイボばっかり、ヒメミミズもいないような...。
どんな環境で、こんな風になるのだろう?ミミズは元気そうだけど、大丈夫かな。

akaiboippai.jpg 320×240 (22KB)
ミミズとアカイボ。

ところで、皆さんは、気が付いたでしょうか?
アカイボトビムシの色が赤じゃないことを。「ヒメミミズの卵を探す。」を書いた頃の1、2匹しか見つけられなかったアカイボトビムシは、きれいな朱色をしていたのに、今回大量発生したトビムシは、オレンジトビムシなのだ。
んで、ちょっと前には、ピンクっぽい色のトビムシがいた。写真がないから、説得力がないけど、「この赤イボ、ピンクっぽいな?」なんて思ってたら、今度は、オレンジ色に。
段々色素が、薄くなってきている感じがする。もしかして、七変化!!。赤→ピンク→オレンジ→黄色...なんて、なったら面白いのに。
ピンクでイボって言いうとちょっとエッチっぽいし、やっぱり、名前に赤がついているのだから、赤じゃないとね。アカイボくん!

もどる | Home | つぎ