TEST   


geo
アジア圏の話題と自然共生を考えてみましょう!
それと
日本の風習、慣習、方言についても考えてみましょう!


e−BAR オープンしました。


《地域と国際化*まちをひらく》

経済、教育、地方自治・・・あらゆる分野で「国際化」が話題になっています。
まるで国際化を語らないと時代に遅れるかのようです。
しかし、自分の地域や生活に引きつけて考えてみると、どうもピンとこない?
これが僕たちが「国際化」という言葉を前にしたときの正直な反応ではないかと思います。
国際社会・地域社会の中で日本の役割が重視されるとともに、一方では文化的な閉鎖性が
批判の的になっています。特に、アジアとの関係においては、外国人労働者、環境破壊など
多くの諸問題が生まれています。また、地域においては、隣人として暮らしをともにする
外国人が増えつつあり、まちつくりのキーワードとして「国際化」が言われております。
その一方で、国際化は東京集中の要因とも言われております。
いま、日本が求められている「国際化」とは?地域にとっての「国際化」とは?


《地域と自然共生*まちをひらく》

私たちの生活環境が便利になりすぎて、自然環境を破壊しつつ「誰かが考えるだろう!」感覚で
21世紀を迎えることになります。現存している私達は満足してますが、将来を担う子供達、子孫に
今日の繁栄は無いのではないか?今、私達が残してゆく自然・環境を日本一国の飽食、エゴ感覚
、自己保身を再考し、アジア圏をも視野にいれて考えてゆかねばと思います。
1、自然、環境を考えて生活するには、どうすればよいのか?
2、これからの町の形態、町つくりに必要な事は?ハートビルのソフト化とは?
3、バーチャル・シティー(ヴィレジ)の想像計画案。
4、環境破壊を食い止める個々の小さな行動計画。
5、高齢化、少子化への対応と、アジア圏の人達との共生には?
6、おじいさん、おばあさんの一言・助言・苦言を発信しましょう!私達、未来の子へも!
以上を基本提起として、皆さんの意見を発信し成長出来れば幸せです。
まだまだ、隠れた問題が顔を隠していると考えられます。
最下欄のMLに登録して頂き、みんなで問題を考えましょう!
管理者といっても、皆さんの御指導・御鞭撻がなければ川の流れのごとく流されてゆくでしょう!

《地域と自然共生*文化、風習、方言から》

昨今の日本において、人として何か忘れ置き去られたものがあると感じます。
あまり、哲学的に考えるのではなく、自分の周りの身近な事なのです。
日本の文化の中での風習、慣習、方言などを考えながら、人と人(人間)の交流を見直して欲しいのです。
「ことば」の中に隠されている共生を考えて行きましょう。
ネットでは、活字という手法しか取れませんが、少しでも分かり合えたらと思います。



ゲストブックへの記帳  ゲストブック観覧  ジオボード

下のFreeMLから是非 参加してください。
参加の方法が分からないときは、ゲストブックかメールを下さい。
お待ちしております。
(宗教家、思想家さんは、ご遠慮願います)

アジア人との共生MLは下記より

人間共生とアジア問題 に入ろう!! [MLの詳細]
メールアドレス



geo