ようこそ私のホームページに

文殊山「児の火」
災害に備える
プラムとにわとり
<

私は76歳になりました。

気象庁天気予報
私の町
Counter
地元の歌と踊り
にわとりを飼ってます

明智神社のご紹介

日記
たまご豆腐を作る

全国で『明智光秀』を祀る神社はここだけです。
福井市東大味町土井の内
『明智光秀』と言えば、主君を討った謀反人として
有名ですが、この地では『あけっつあま』とよばれて
きました。
いまから440年ぐらい前、戦国大名『朝倉義景』に
仕えていた光秀はこの地に住んでいました。
のちに織田信長に仕えるようになり、この地を離れました。
織田信長の越前侵攻の際、その将として、加わった光秀は
この地を戦禍から守ったといわれています。
そのことに恩義を感じた住民が密かに祠を立て、『あけっつあま』
としてお守りしてきました。いまでも6月13日の命日には
『あけっつあま祭り』として供養を営んでいます。

明智光秀と東大味
にわとりを飼ってます。