そるとはこんな劇団です

「そると」はアマチュアの劇団です。
自分自身の時間や家族と過ごす時間を大事にしながら
演劇を通して日常生活を豊かに過ごすことを目的としています。
 


代表のご挨拶

 しわくちゃのおばあちゃんになっても縁側でお茶でもすすりながら稽古する、そんな息の長い
劇団を!と新井サラと『そると』を結成して3年が経過しました。ずっと2人で細々とやってきた
のですがどういう訳か今年あらたに新人を3人迎え大きな転機を迎えました。人の力は偉大で
す。沢山のはかりしれないパワーが集結して今までの何十倍ものエネルギッシュな舞台が創
れたらうれしいと思っています。思えば中学の頃、自然と好きになった演劇。就職してから通っ
た演劇学校。ヨチヨチ歩きの娘を連れて稽古に参加した日々。すべて今につながっているのだ
と思えます。そして何より伴侶ともいえる新井サラとの出会い。忍、リサ、はるかという団員の
みならず大ちゃんや松本御一家というスタッフにもめぐり会えたことはこの上ない幸せです。い
ったい何人の人がそういう極上の幸福を手にできるのでしょうか。私達の幸福を、生きている
ことの素晴らしさをほんのちょっぴりでも舞台を見る人にも創る人にも味わってもらえたらと願
ってやみません。だからこそ『そると』は敢えて上等のアマチュア劇団を目指します。『そると』
があるからより活き活き生きることができる、そんな舞台創りを目指します。

『劇団そると』代表 風見 銀子」

戻る
戻る