南米の海の魚達 その1

ここでは先日旅行した際訪問したチリで撮影した海の魚を(貝も)紹介します(海のないボリビアで生活していたのでどれも生唾ものでした)。
少しだけコメントを付けます。また、種名の検索には、チリ在住の加藤氏のご協力を得ました。(以下  科−学名−地方名 和名 順)

ウエットで潜るには
かなり冷たい

潜水士の動きに合わせ
彼が船を操る

Fissurellidae
Fissurella spp.
Lapa貝
すそきれがい
超科

水揚されたLapa貝、缶詰製品等
として輸出されているそうだ

すべて冷凍され、まとめて地方の大都市へ売られていくそうだ

漁獲後時間がたってしまっているので刺身は少々難しい

 左同様 みんな写真が好きだ

Carangidae
Seriola mazatlana Vidoriola Dorado
かんぱち
(おじさん左手)
Bothidae
Paralichtys microps
Lenguado ojos chicos
チリひらめ

Gempylidae
Thyrsites atun
Sierra みなみくろたち

 

Branchiostegidae
Prolatilus jugularis
Blanquillo あまだい

塩焼きでレモンがいけます。

Callorhynchidae
Callorhynchus callorhynchus
Pejegallo てんぐぎんざめ

おいしいそうです。

先頭に戻る

次のページに進む

ホームに戻る