市川 ワールド ピース フェスティバル

2000年5月27日

主催:市川WPF実行委員会
主催者代表:中澤英雄(東京大学教授)
後援:財団法人・五井平和財団
   市川市ユネスコ協会

ご挨拶

 今年、西暦2000年は、ユネスコによって「平和の文化国際年」とされています(讀賣新聞1999年12月31日)。「平和の文化国際年」を記念して、今年は世界各地で様々な平和のための行事が企画されています。

 この世界的な運動の共通の合い言葉になっている
《May Peace Prevail On Earth》(世界人類が平和でありますように)という祈りは、国連のNGO(非政府組織)であるワールド・ピース・プレイヤー・ソサエティが、国家・民族・宗教の違いをこえて、人類の平和を願う心を一つに結ぶために呼びかけている言葉です。

後援の五井平和財団(文部省認可)はソサエティの日本における姉妹団体です。
 私ども市川のボランティア・グループは、ソサエティの活動と国連の「平和の文化国際年」に賛同して、市川市でも平和のための行事を催します。子供たちや市川在住の外国人の方が参加する明るく楽しい行事です。

・日時 5月27日(土) 午後1時〜3時
・場所 市川市市民会館大ホール(入場無料)

2000年市川ワールドピースフェスティバル写真のページ

2000年 市川ワールドピースフェスティバルの写真から

コーラス   曽谷小学校コーラス部

(1)世界中のこどもたちが
(2)気球にのってどこまでも
(3)風になりたい
(4)島唄
(5)瑠璃色の地球

南米民族音楽 グルーポ・ルパイ

(1)コンドルは飛んでいく
(2)コーヒールンバ 他

詩の朗読   朗読サークル:ひなの会、萌の会、せせらぎ、
どんぐり、きゃんでぃーどろっぷす

星野富弘詩集『速さのちがう時計』より

管弦楽演奏  津田沼ユニバーサル交響楽団

(1)パッヘルベル 「カノン」
(2)ヘンデル 「王宮の花火」から「平和」
(3)同             「歓喜」
(4)ドヴォルザーク 第9交響曲「新世界より」第4楽章

フラッグセレモニー 全員

★2001年 第二回市川ワールドピースフェスティバル★