WELCOME to My HOME PAGE 「なんてん発 星のおはなし」
 アタカマのNANTEN2


私は「名古屋大学星の会」 の会員です。

   この会は、名古屋大学 (理学部A研 福井康雄先生他)
  にあった、電波望遠鏡の
  南米移設に伴い発足した、一般市民の集まりです。


   望遠鏡の名前は 「なんてん」 
          改め 「NANTEN2」
         正式には「NANTEN」と呼びます。


名古屋大学星の会は、
NANTEN2の活躍を応援し、天文学の最前線を学びます。

ここは「表紙」です。「もくじ」へどうぞ。



名古屋大学にあった
「なんてん」を
チリへ送りました。
(1995年)

チリの
ラス・カンパナスに
設置されました。
(1996年)

パワーアップして
「なんてん」から
「NANTEN2」へ。
ラス・カンパナスから
アタカマへ。
(2002〜04年)
右の写真が「なんてん」です。
BSアンテナのような形です。
4m短ミリ波電波望遠鏡


  このような望遠鏡とは
 ずいぶん違いますね。

さて、これより、
「なんてん」
     と
「名古屋大学星の会」  
   について
ご紹介していきたいと思います。


 右端が管理者です。

「なんてん」発 星のおはなし もくじはこちら!

(ここは「表紙」です。)

*このタイトルは、「NANTEN」ではなく 「なんてん」のままにしておきます。


このURLは、次のどちらのアドレスでもご覧いただけます。
  http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5917/
  ../../../www.geocities.jp/fromnanten