ドライフラワー

ドライフラワーの作り方
花の選び方
 一般には花がカサカサして水分の少ない花だけがドライフラワーになるように思われています。しかし、基本的にはどんな花でもドライフラワーになります。例えばスイトピーやコデマリなどみずみずしい花などがきれいなドライフラワーになったりするので試してみましょう

乾燥させるタイミング
 まず、花は水揚げをして元気な状態にします。新鮮な花ほどきれいな色に仕上げます。
花をきれいな状態にしてから乾燥させましょう。

乾燥の仕方
 日光の当たらない乾燥しているところに干します。長さの必要でない花は短く切ったほうが早く乾燥します。いろいろな方法がありますが、自然乾燥が簡単で応用範囲が広いです。

プリザーブドフラワーとは?
 鮮やかな色彩と、みずみずしさを保つ特殊な樹液を取り出し、維持させることに成功した、加工された花です

特徴
本物の花を思わせる色の美しさとやわらかさ
長い間、美しい花を楽しめる
事前に作れるので、挙式に気に入ったウェディングブーケを持参することが出来ます。

ドライフラワーの写真

プリザーブドフラワーの写真