茂辺地の特産品   

磯に並んだコンクリートブロック ↑

全国初のフノリ増殖用ブロック礁です。
2001年から整備を進め、総事業費約2億円をかけて488基のブロック
を設置した。5〜6月にフノリの胞子をブロックにまいて放置するだけで
約半年で収穫ができるという。
年間約18000kgの収穫量を見込んでいる。
あわせて、水産物処理加工施設も新設され、たくさん収穫できたフノリを
乾燥させた「海峡ふのり」を年間を通して販売できるようになった。
下の「海峡わかめ」とあわせて、地元漁協の目玉と期待されている。
養殖ワカメをゆでて塩蔵した「海峡わかめ」も好評です。

詳しい問い合わせ先等は、下記URLで確認ください。

 http://www.town.kamiiso.hokkaido.jp/products/default.htm

もどる