茂辺地川の生き物

水のきれいな茂辺地川では、河口から2〜300mの場所でも、
多くの水棲生物が見られます。               
図鑑を見ながらでも、くわしい種の同定はできませんでした。
茂辺地川下流域で、たくさん見ることができる
川エビです。
これも、下流域の小石をひっくりかえすと見る
ことができる、カゲロウの幼虫です。
やはり、カゲロウの幼虫です。上の写真のもの
とは、違う種類です。
これは、ヤゴです。上の、カゲロウの幼虫など
と同じ場所で見つけました。
体長は、1.5cmほどで、腹部が平たくなって
います。

トップページにもどる