第30回 北斗市茂辺地さけまつり

11月3日(木):文化の日:毎年恒例の「北斗市茂辺地さけまつり」が行われました。
天気が良かったし、いつものように実家(隣)の母親に「海峡わかめ」を
買ってくるよう頼まれていたので、カメラをぶらさげながら
出かけてきました。
           

 

         

10時の開会式の30分以上前から駐車場はいっぱいでした。             雲一つない晴天と、いい感じの紅葉・・・・・

  

   

駐車場がいっぱいと言うことは、人もいっぱい。つかみ取りと、鮭の販売コーナーが長い行列になっていました。 開会式が終わるまで、各コーナーの販売は始まらないというお約束なのだそうで・・・

人気の生鮭販売は、浜値で「メス1kg1000円」「オス1kg300円」・・・メスはイクラ入りの値段なのですね。 お目当ての「海峡わかめ」。今年は、品薄なのか「御一人様20袋まで」と個数制限がありました。
オープニングセレモニー「漁り火太鼓」の演奏、 今年は、さけまつり30周年なのだそうで、500円以上お買いあげでお楽しみ抽選券をゲット・・・・
母親は、「せせらぎ温泉利用券」が当たったらしい・・・

              

もどる