こちらは、北海道の中でも手付かずの自然が多く残っている道東、
アイヌ語でカムイヌプリ(神の山)といわれる摩周岳を正面に見、
左は屈斜路湖、後ろに阿寒湖、等に囲まれた、草原の中の小さな家です。
恵まれた環境を生かし、5,000坪の敷地の一部に畑を作り、そこでできる限り無農薬で野菜を育て、
家の周は、ワラビ、ウド、ギョウジャニンニク等の山菜の宝庫です。
屈斜路湖、近くの釧路川ではニジマス、イワナ等が釣れます。

旬をつくり、旬を採り、旬を釣り、私がつくる旬の料理で、酒を酌み交わしながら、
自然を、人生を語り合う、
悠々スローフード、悠々スローライフを一緒に楽しみませんか・・・