私の日記です

ストレッチュアが咲きました
久しく咲かなかった、ストレッチュア(極楽鳥花)がゆっくり咲き始めました。 大きな鉢植えですが、花芽が出たよー から咲くまで2週間ぐらいありますね。  今年は台風も多いし雨も多いので、一気にいかないようです。 この花は活けてあるのを見てもさほど思わないのですが、我家の鉢に咲くとそれは感激ものです。  南国の花なので、冬は玄関などにいれますが、ほとんど外に出しっぱなしで手が掛かりません。愛すべきストレッチュアです。もう一つの鉢にも花芽があり、しばらくは楽しめそうです。(*^_^*) ♪♪
2004年09月29日 12時16分28秒

すもものリキュール
6月に漬け込んでいた、すももを2ヶ月経ったので、取り出した。リキュールを味見するがまだまろやかさがない。半年経過が飲み頃とあるので、クリスマス頃また楽しみにとしましょう! 果肉が問題だ。皆さんどうしてるのかな? 1個食べても結構強いしな〜 それにしても暑いので、博多の森歩く元気ない今日この頃・・・ 2004年08月15日 22時43分12秒

東洋ラン花ざかり
我が家のラン(通称春ラン)が、花芽を発見するやもう香りが漂い、今か今かと待っていたら、梅雨の雨でぐんと成長が早まり、可憐に素朴に咲いてくれて、本当に幸せな気持ちになる。(*^_^*) いい香りは、家中2階までも運んでくれるので、自然はすごいなーとしみじみ思う。 花の香りに酔った昨今の私です。 2004年07月11日 22時05分16秒

パソコン リニューアル
パソコンが変わると、何とも移行に時間がかかる。このHPもやっと開き、3月で途切れたことを確認した。誰かに「すんません。」 日頃マルタ君のこと忘れていたけど、また読むと、涙が出てくる。 話は変わって、今年は、“すもも”の果実酒に挑戦した。昨年のやまももがちょうど飲み頃で、ロックや水割りで、楽しんでいるので、今年も作ろうと思ったものだ。 すももとホワイトリカーと氷砂糖をがぼがぼといれ、2ヶ月ぐらいで実を取り出す。 8月ごろになるかな? 最近、博多の森、東平尾公園を歩いていない。なんとか時間を作って、歩こう!っと。 2004年06月24日 16時26分50秒

愛犬マルタ君死す
平成元年生まれのマルタ君がとうとう力尽きました。お彼岸入りした、19日の朝です。 オムツをして、やっと私も慣れた所でした。一生懸命最後まで、生きようと頑張ってました。まだ意識があるときに、「マルタ!ありがとう!よく守ってくれたね。ありがとう!」とさすっていました。(涙) 名前を呼ぶと、返事をしなきゃーと思うんでしょうね、足だけでも動かして反応を見せてくれました。えさを食べなくなって一日半でもう駄目になりました。日ごろと同じく作った、えさがとうとう最後に残ったのが、又涙をそそりました。 今は庭に出ると一層寂しさが募り、草取りも楽しくありません。いつも見てくれていた、あの眼がないとため息ばかりついて、名前を呼んで見ます。 そこに「ア〜呼ばれちゃった」とマルタが来そうな気がするんです。
2004年03月25日 15時34分59秒

老犬マルタ君いよいよオムツです
今日マルタが生まれて以来始めて、犬用のオムツを探す羽目になりました。          「犬用はお高いので、赤ちゃん用でいいよ。」と言う友人の言葉に、売場で探すけどさて中犬より少し小さい犬はどの大きさがぴったりか?? しばしああだこうだと考え、赤ちゃん用おむつの“M”を購入しました。 さて、お腹と尻尾の辺をよく拭いて、さっとはめるも肝心の局部に届きません(笑(゜o゜)) ということは“L”にすべきだったかなーと、なかなか難しいですねー。 そして毛並みが、テープについたりなかなか貼り付けも大変で犬の方が手がかかります。これも慣れが必要のようです。う〜と怒るのだけはいちょまえでした。 2004年03月06日 16時58分56秒

マルタ君後ろ足が歩けない・・・
平成元年生まれのマルタ君は今15年です。昨年秋から急に歩き方がよろよろで、真直ぐに歩けません。とても可哀そうで、でも食欲もあり、よろよろのくせして、ゥワン!としっかり吠えてくれます。 餌を食べるときは、ボウルに顔を突っ込み疲れると、ボウルの中で休憩してます(笑)。ボウルを食べやすいように動かすと、ウーッと怒ります。いよいよ食欲だけしか頭にない歳になったようです。老いると人間と一緒ですね。いつも気になる、老犬マルタ君の近況でした。
2004年02月07日 16時20分29秒

久し振りの大学芋作り
ちょうどサツマイモの収穫時期なのか、二ヶからサツマイモを頂きどうしようかと思い久しりに大学芋を作ることにした。まず芋を中ぐらい4個の皮むきから、
1.皮をむいたら乱切り
2.油で揚げるので適量を熱し、それから芋を入  れる
3.竹串が刺さるぐらいで、一回紙の上に取り出  し、油温を高くし再度芋を入れ茶色になる  とさっと上げてしまう。
4.材料 水  大さじ4
     砂糖 大  6
     塩  少々
     醤油  2〜3滴
5.材料を別のフライパンなどで、煮詰め揚げた
 芋を絡めながらまぜて適当な所で、お皿へ盛 る
6.ごまをぱらぱらとふりかける。
  以上で簡単に大学芋が出来上がります。
2003年11月09日 15時49分03秒

マルタくん超高齢者
平成元年生まれの雑種犬マルタくんがとうとう足が悪くなり、お散歩もやめてしまいました。階段を踏みはずし上リ下りができなくなったのです。あんなにぐいぐい引っ張っていたのに人間より老化が早いので、哀れでかわいそうで、頑張れがんばれと言いたくなる。 犬も我が家の一員で、庭の一定に存在感もできているので、いつも気になってる昨今です。
2003年11月01日 16時23分23秒

家のPCでは書込みしない変な人
久し振りに、塾へきました。何か課題を見つけるとシティライセンスに行ったら何とかなると、そういう場所を有難く思っています。PCの上達もイマイチですが、業務用で数字を入力したり決まった事の繰り返しですが、基礎的なことを又テキストを開きながら仕事に結び付けています。また来れるだけ来て、頑張って習おうと思っています。(^0_0^) 2003年08月23日 14時47分20秒

6月10日のこと、事件です
実は社労士の仲間と情報交換で、飲み会をしました。10:00には帰るでしょうと、キーをもたずに家を出たのが事の始まりです。 結構盛り上がって、家路に着いたのが11:30玄関も部屋も明かりは灯っているのに、そう、玄関があきません。キーをもって出ただろうと、閉めて家族は寝入ってしまっているのです 家中の窓をあくかどうか廻りましたが、きょうに限ってきちんとロック! 携帯を鳴らし続けて、2時間、家の電話がなっているのが良く聞こえるのに、とってはくれない(高齢の両親なので)。 また我が家は山付きなのでムカデや虫が多いのです。玄関前で座っているのが気持ち悪いの何の、マルタ君がジーっと見てくれるのが救いでした。このまま朝までかな〜と ボーッとしていると携帯も電池がなくなってきました。アーァとぐったりしていると午前1:30玄関があきました。本当にお疲れ様の飲み会でした。みなさんも出かけるときはキーをお忘れなく・・・
2003年06月11日 17時11分25秒

みなさ〜ん 鮎の甘露煮ってされたことありますか?
隣の奥さんに岡山産の鮎20尾ほど頂きました。「私やった事ないかも、上手に煮れない…」と言うのに、大丈夫大丈夫と無理やり頂戴してから、私の格闘が始まりました。まず、料理の本を片っ端から開きますが、意外と載っていません。もうこうなったらインターネットをとレシピを検索すると、出てきました。あぁ〜やっぱりネットをしていて良かったと、思いひとしお。でもこれからが戦いでした。
 材料 (20尾分) 番茶:ひと掴み
 調味料の割合
     A(1回目)濃口醤油:100cc
           砂 糖 :200g
           酒   :100cc
     B(2回目)濃口醤油:100cc
           砂 糖 : 50g
           みりん :100cc
           たまり醤油:大3
     C(仕上げ時)水あめ:大3
作り方
1.冷凍保存の鮎を常温解凍し(2〜3時間)、腹を出す。細い竹串(焼き鳥用の)を口から尻尾のつけ根に通し頭を下にして、大根の輪切り等にさして外で一日乾燥させる。次にこんがりと色づくまで遠火で焼く。水分を飛ばすため、焼いた後、半日ぐらい乾燥させる。乾燥させる前に竹串を取っておく。

2.土鍋のような広い鍋に、尾を鍋の中央に向けて円座に並べる。(鮎は2段になってもよい)番茶の葉をひと掴みガーゼに包み(ティーパック等に入れてもいい)鮎の尾の方(鍋の中央)に置き、落としブタをして水を(落としブタの上までつかるぐらいの水)入れ、強火で煮立てる。

3.煮立ってきたら、中火の弱まで火を落とし、約1時間煮続ける。途中で煮汁が減って焦げ付きそうになれば、鮎がヒタヒタにつかるまで水をたす。

4.(3)の作業を2回繰返して1日目の作業は終り。冷蔵庫でねかせる。

5.番茶を取り出し、煮汁(水)を鮎がつかるまでたして、調味料の<A>を加え、弱火で煮汁が半分になるまで煮る。(約30分)
煮汁が半分くらいになったら火を止めて、冷めたらもう1度、煮汁が元の量まで水をたしてもう1回同じ作業をし、火を止めて2回目の作業は終り。又冷蔵庫でねかす。(今の時期3月半ばなら常温でOK)。

6.<5>の煮汁を元の量まで水をたし、<B>を加えて強火で煮詰める。煮汁が半分位に煮詰まったら、<C>の水あめを加え、煮汁をすくって鮎に、回しかけながら更に煮ていく。煮汁が3分の1の量になったところで火を止める。

以上ですが、この3月半ばの時期、雨が降ったりで約3日間かかりました。出来上がりはさすが、自分で作ったのは一流の佃煮も負けない程美味だった事は言うまでも有りません。いい体験でした!! \(^o^)/
 
 
2003年03月18日 17時04分52秒

昨年と同じ、花粉症だー (+_+)
やはり、私は花粉症なんだ!と分りました。ちょっと空気が変わると、くしゃみだらけ、全くぐしゃぐしゃである。 今、我が家のマルタ君は表紙の写真と違って、丸々太っている。そろそろ更新しなくっちゃー。この時期H14.4頃は毛並みがきたない。具合悪かったんだネ。
2003年03月05日 15時55分34秒

そろそろ花粉が飛んでいる・・・・
久しぶりに博多の森をウォーキング、その日はそろそろ花粉が飛んでる予報で、帰ってきたら眼がかゆくてかゆくて涙が出る。やはり今年最初の花粉症のようで、鼻かぜもあり紛らわしい。 今月でちょうど昨年HP作成1年目だが、成長が見られないのが残念だ!もう少し充実するよう努力しよう  (~_~メ)
2003年02月24日 17時29分05秒

2003年初日記書き込み
あっという間に年が変わり、もう大寒も過ぎました。今日我が家のサンタロウザの木(スモモ)になんとメジロが4羽とまっていました。そろっと窓際に寄り、よくいらっしゃいました。って感じで、動いたら、さーっと飛んでいってしまいました。慌ててみかんを切って枝に突きさし、また来てねと期待たっぷり・・・ 
2003年01月22日 16時29分48秒

年賀状に取り掛かる
早、11月年賀状の季節となった。今年は寒さが早い。快い秋が無く突然木枯らしである。人間社会と同じで、地球も気候の変化が早くなり忙しい。(>_<)
2002年11月13日 15時32分49秒

博多の森も紅葉してきました・
今日のPC教室でヤフーの”2ちゃんねる”という人気サイトを教えてもらい、はじめて開き見てこんな世界があると、またインターネットの世界は、年齢 性差 区別なく書き込みを見てウッと考えさせられた。同じこと、PCをいじっているのに違うとらえ方、この情報社会に確かな選別の、難しい時代を感じさせられた。やはり深い!!
外はもう秋色濃くなんとなくセンチになりそう。ストレッチャ−まだ咲いてきれいです。
2002年11月06日 16時34分04秒

10/22〜24までソウルへ行って来ました。
3日間ソウルへ行って来ましたが、やはり福岡より一段と寒かった。84歳の母を連れての親孝行旅行ですが、もちろんツァーの中での最年長者で、一緒についていけるか心配したのですが、韓国は儒教の国なので、母に行動を合わせてくれたのでホッとしました。ガイドさんが行き届きます。どこも日本人ばかりで日本語OKでしたが、ひとたびホテルに戻ると日本語が通じるとはいえ時間がかかり、英会話の必要性を感じました。日本より元気があり、久々に刺激を受け帰ってきました。
2002年10月29日 16時47分33秒

ストレッチャ−が満開です )^o^(
10月ですが日中はまだまだ暑いので、ストレッチャ−が、のびのび咲いています。これは熱帯の花なので暑さには強いわけです。むしろ冬の方が気に掛けてあげます。家の中に入れたり、鉢が重いので結構いい仕事です。
2002年10月19日 15時46分08秒

数年ぶりに、ストレッチャーが咲きそうです。
ストレッチャー(極楽鳥花)に花芽がついたなーと思っていたらグーっと伸び、花芽がいっぱいにふくらんで開きそうです。そして、この花は開くにも時間がかかるが、少しずつ少しずつ開いていくので楽しめます。 *チョット訂正、前回の鼻歌小椋佳でした! 
2002年10月09日 15時32分18秒

はや10月 (@_@)
チョットまとまった時間が出来たが、さてどの本を読もうか?狭い庭もそろそろ花や木が枯れかかり抜いたり剪定して?と考えている間に一日が通り過ぎていく・・・・なんか聞いたことある♪♪真っ白な陶磁器を眺めては飽きもせず♪♪そうそう陽水ダ。
2002年10月02日 13時47分12秒

朝晩少し涼しくなってきました。)^o^(
毎年9月のお彼岸が近づくと不思議に思う。彼岸花が間違いなく咲くのだ。ご仏壇に飾るぐらいは充分に咲いてくれる。この季節感がなくなり環境汚染も進んだこの時代に、私はこの間違いなく咲く彼岸花の確かさに感動すら覚える。又ベージュ色の、リコリスも咲いてくれた。なにかしらありがとう! 2002年09月25日 16時39分15秒

(^治^)マイコンピュータ生まれ変わる\(^o^)/
井上先生のお陰で、リカバリ完了しまた私の生活の一部にプラスされて嬉しい限りです。 そして少しずつマイコンピュータに仕上げるということは、復習が出来、いい体験をさせていただいています。なんでも勉強!と思っている今日この頃です。謝々
2002年09月21日 16時42分22秒

クレズウイルスに解決は・・・(>_<)
8月16日にプロバイダーよりウイルスが添付されていると確認メールがきて、それからメールの送信を控えているのですが、なんとも不自由な事です。PCを扱わないときは何も感じなかったのに、PCが生活の一部になるともう不自由でストレスがたまりそうです。やはり先生に習うばかりじゃなくて、自分で解決する知識を少しずつ、身につけなくちゃーと思う昨今です。
2002年09月14日 16時40分35秒

9月になり遅れを取った分頑張らなくちゃ!
HP.ストップのままでしたので、又続けましょう。春から夏にかけて頭と体がなまると、博多の森の東平尾公園台にウォーキングに出かけました。清々しい風とにじんできた汗がとても快くアァーきて良かったと毎度思うのでした。出掛けるまでがなかなか気合がいりますが、歩いていると、リフレッシュできます。これも「継続は力なり」でしょうか。
2002年09月11日 15時06分44秒

私の大ッ嫌いなムカデが出没しました。
ことし初めての、ムカデをもう見たのです。なんと嫌なやつでしょう。もう心臓が止まるほどドキッとするんですよ。
2002年04月24日 17時27分51秒

まるたくん初登場
はじめまして、HPに写真つきで登場ですが宜しくお願いします。誕生日は平成元年です。
2002年04月17日 16時53分23秒

花冷えではなく、葉冷えの今日です。
先日から腰が痛く、博多の森をウォーキングしています。やはり日頃の運動不足が災いしているのでしょう。歩くと気持ちがいいが、行動を起こすまでがエイと気合がいる。
2002年04月10日 15時51分05秒

4月になり、桜は終わった。
博多の森の桜も、はらはら散って、まさにピンクのじゅうたんを歩き心地よい足の感触である。本を読んでいたら花びらが、ページにはさみこまれ、なんとなく幸せでした。
2002年04月03日 15時23分45秒

このシティライセンスに来るとき、いつも博多駅前を通るのですが、時々、P・ティッシュを配っていますが、私は単純に実用として欲しいのに、なぜかもらえないときがあります。昔若かりし時は、必ずむりやりくれてたのに、もらえません。チラと横目で見ると”・・・チャット”とか書いてあるから、アーなるほどと思いました。ある日の午後でした。
2002年03月27日 14時39分52秒

花粉前線、猛威をふるう。
今、眼と鼻がウルウルしている。風邪なのか、花粉症なのかわからない。しろしかねエ。
2002年02月27日 15時57分11秒

寒椿が咲き始めました。
初めての日記帳書き込みが、私の誕生日となりとても記念になりました。 これから更新をがんばらないと、と思います。今は、博多の森も枯れ草色ですが、もうすぐ、草木が萌えいずる春となるでしょう。でもこの季節も、とても好きです。もうすぐやって来るというこの2月が好きなのです。
2002年02月13日 16時29分15秒


私のホームページへ|