エコカーとは?
−どんなものがあるのか、どう違うのかを見てみましょう!−


エコカーには、バッテリーで電気モーターを動かす
1,電気自動車
石油のかわりに家でも使われる天然ガスで走る
2,天然ガス自動車
ライターやカセットコンロで使われているLPガスを燃料にしている
3,LPガス自動車
そしてさらに、エンジンと電気モーターを組み合わせた
4,ハイブリッド自動車
がある。



homeへ




電気自動車−EV(Electric Vehicle)

バッテリーに電気をたくわえ、モーターを回して走る車。
排出ガスはゼロで、車の走行音はとても静か。



天然ガス自動車−CNG(Compressed Natural Gas Vehicle)

石油のかわりに、よく家でも使われている天然ガスで走る。
排出ガスもクリーンで、CO2も20〜30%減る。



LPガス自動車−LPG(Liquefied Petroleum Gas Vehicle)

ライターやカセットコンロで使われているLPガスで走る。
ディーゼル車の代わりとしてNox・黒煙を大幅に減らす。



ハイブリッド自動車−HV(Hybrid Vehicle)

ガソリンエンジンと電気モーターが協力して走る車。
排出ガスがクリーンで燃費がいい。



topへ homeへ