アイコン私と小鳥と鈴と

金子みすゞ

熱気球
JULA出版局「金子みすゞ全集」より


わたしが両手をひろげても、
お空はちっとも飛べないが、
飛べる小鳥は私のように、
地面(じべた)を速くは走れない。

私がからだをゆすっても、
きれいな音は出ないけど、
あの鳴る鈴は私のように
たくさんな唄は知らないよ。

鈴と、小鳥と、それから私、
みんなちがってみんないい。


教科書に採用されたので、金子みすゞの名前を知っている方も多いかと思います。

性感染症予防の知識と行動があった時代なら…。
「結婚することが一番の幸せ」ではなく、未婚、非婚、結婚、離婚、再婚がすべて同じ価値をもつ時代であったなら…。

このような時代の積み重ねの上に現在があり、未来がつくられていきます。