安達太良山〜鉄山〜箕輪山




福島市南西部の方角にある塩沢温泉の塩沢スキー場。肉眼で見えるけど、
お初に来たのでした。6月上旬の8時15分のスタート。
.
20分で金剛清水に到着
.
八幡滝
.
屏風岩
.
天狗岩だけど、確かに天狗のようかな!秋の紅葉時期には、もう1回来てもいい〜
.
沢伝いに右岸に行ったり左岸に行ったりで、こういうところでは子供はいないだろ〜
.
と、思ったら、子供が多くて追い抜き出来ましぇん(笑)
小学校6年生とはビックリャ〜 (さすがは地元の小学校)
.
くろがね小屋到着10時10分。くろがね温泉に浸かるだけなら360円!
宿泊も出来る
.
見上げるのは鉄山かな!霊山の屏風岩に似てる〜
.
くろがね温泉の源泉はガス発生もする様子、白いのは雪なんだ〜!
.
フェイジョアの葉っぱに似てるけど、熱帯果樹はあるわけにゃい!
.
とうとう安達太良山頂が見えて来たぁ!この形から通称○首山と言うのでし。
.
有名な安達太良山頂だけに、子供も多いじょ〜!11時5分の到着。
3時間かかりません。
.
何年ぶりかで来た安達太良山頂!カメラマンが邪魔かな(笑)
福島市内とか磐梯山も見えるけど、カスミがかかってパチリしても見えましぇん
.
頂上休憩1分で次の目指すは鉄山。牛の背というけど、どうして?
.
こういう馬の背と言うのなら解るけど(笑)まぁ名前はどうでも良いかにゃ!
.
とうとう来ました噂の沼の平の噴火口。吾妻小富士の噴火口よりも激しい噴火でしね(^^)
.
これが鉄山だけど、それほど急斜面にあらず!
.
鉄山山頂到着11時50分。山頂だけど何〜もない、鉄のような色だから鉄山と言う?
.
昼食休憩後のサクランボのデザートはまた格別。もう一山行くのだから15分で出発。
.
鉄山非難小屋にはナント小学校4年生が居るではあ〜りませんか!
.
非難小屋の構造は、大断面集成材を使った木造だから、積雪何メートルにも耐える?
.
これが最後に目指す箕輪山。一旦谷を下って急斜面の登りだけにゼ〜ゼ〜
最初にこの山なら問題にゃいけど、山3っ目は堪えるにゃ〜
.
箕輪山山頂にたどり着いたけど何もな〜い!12時50分だから、4時間35分かかった。
.
シャクナゲもあまり延びてないのは、相当の強風が吹くので低木になってるのかな?
.
下山は僧悟台コースなら2時間だけど、この看板をニラメッコして止める(笑)
(初コースなら無理をしないで、来た道を下山するのが時間はかかっても安全確実)
.
さっきから水が切れた猫は、毛が抜けそうゼ〜ゼ〜(><) くろがね小屋は真下に
見えるけどグル〜っと回ってニャンだから、あと何時間かかるものか(^^;ニャオ〜ン
.
水場があったあった!コップでゴックリコンと何杯飲んだかにゃ〜 うぃ〜生き返った 
猫ニャンは、毛が抜けずに済んだ(笑) 下界は32度になった日だから、
水は重いけど余分に必要なり〜 登山口に付いたのが5時チョイ過ぎだから、
9時間の山行は記録更新でしぃ!足がイタタイタタイタタタタ(笑)
これで肉眼で見える山は全部征服?したから、今後はどこへ行ったものやら・・・
.