ー忘れていた何かを見つけにー

僕は今年の6月に横浜市緑区の長津田駅から程なく近い場所へ引っ越してきた。初めての一人暮らしである。何故この街を選んだのか、理由は単純である。会社のある新横浜までは、長津田から電車一本だから。社会人の一人暮らしで理由は大方そんなところだろう。でも別な理由もある。横浜市全18区のうち、緑被率(面積に占める,山林,公園,畑,果樹園,草地などの比率)が50%と市内で一番らしい。これは新しい住処を選定中に、たまたま緑区のWEBページを見ててわかったことなのである。緑が好きな僕にはぴったりのロケーションってわけだね。

話は変わるが「一番」というのは良い事である。成績では「一番」になることのなかった僕だけど、いつも何でも一番になれるように頑張ってきた。人に負けたくなかったから。人に評価される事、人に認めてもらう事を常に考えてこの人生やってきた。だから色んな事で一番になってきたつもりである。

しかし大きな間違いもおかしていた。他人を評価する事があまりに少なすぎたことである。よく言えばどんな事にも自分に自信を持って行動する。悪く言えば排他的な考えで染まってる。そんな風に大きくなった僕は、今になってその失敗に気が付いたのである。今まで周りの人にたくさん評価され認められた分、今度は僕が評価をして認めてあげる出番である。

というわけで(オチになってない)、とにかく「一番」はいいことです。緑の一番多い緑区に住み始めました。このページのタイトルは、そんな単純な理由から付けられたものです。

 

〜忘れてはならない何か、それは何だろう〜

 

心のゆとりと人への思いやり そして…

 

人間なら誰しもが必要とする、忘れていた何かを見つけに行きましょう。

 

忘れかけてた自分の存在を振り返る

僕の部屋の家族

忘れていた何かを見つけに

近日公開

何か良いもの見つかるかも

 

 一緒に忘れていた何かを見つけましょう

 

Google