GOOD  LUCK  Mr. T

レンジローバー
写真

オフロード奮戦記

過去の故障

フライフィッシング
フライストーリー

ヒットフライ

メソッド

ワインカーヴ

ランキング基準

99ランキング1

日本酒蔵
番付基準

99番付その1
永ちゃんコーナー

準備中

リンク集

レンジローバーでオフを走って、

フライフィッシングで釣った獲物で永ちゃん(矢沢永吉)を聞きながらワインと日本酒で乾杯!

最近はインターネット(コンピューター)やプレイステーション・ドリームキャスト・64等のゲーム、テレビや映画などソフト・ハード両方面からのマルチメディア化に伴って昔からの遊び、例えばアウトドアでの自転車(マウンテンバイク等)や釣り・キャンプ・川や海での遊び全般が日本人的なマニュアルどおりの画一化の方向にあります。日曜のアウトドアは所狭しと連なるRV車とコールマンのグッズ、まるでそこにいる全員が巨大な家族兄弟のようです。これでは個性のない日本人が笑われるのは納得できます。せっかくのアウトドア派の人たちに少しの足しになればとワインと日本酒好きなMrTが愛車の四輪駆動車レンジローバーを駆ってフライでの大物釣りに賭ける日々を公開。フライマンの大事なデータや過去の記録、ワインと日本酒のマイランキング大公開等情報が山盛りです。是非覗いて行ってみてください。

休日のお楽しみ「フライフィッシング」用に選んだのはランドローバー社のレンジローバー。その前四駆には三菱のパジェロエクシードとJトップにも乗っていたので、トヨタ・日産・ホンダ・スズキ・いすゞなどの優秀な日本車や堅実なところでメルセデスベンツのゲレンデヴァーゲン、少し軟派になったクライスラーグランドチェロキーやフォードエクスプローラーなんかも候補にあげたのです。しかし、1970年にデビューしたときに(確か初代セリカと同じくらい?)幼い自分の頭の中にトヨタ2000GTとともに焼き付き「いつかは手に入れたい。」と思った数少ない車の1台であり、20年ぶりのフルモデルチェンジと時期が重なったので「これも何かの縁」と思い予約してに入れました。四駆としての評価や故障歴等どんどん載せていきます。

FLY FISHING  大物釣りに賭けるフライマンの大事なデータの公開。

フライフィッシング用のロッドは湖や海用に大のお気に入りの降旗さんのキャプチュードボロンとセージを、川や管理釣り場用にはオービスのカーボンやバンブーを使ってます(鱒)。

フライフィッシング用のリールは信頼のエーベル#0〜2とお気に入りのATH−F4デシューツが中心です。

ワインカーヴはフランス(特にボルドーを中心にブルゴーニュやプロバンス)・チリ・カリフォルニア・オーストラリア・イタリアが中心で特に赤ワインを多く記載しています。

日本酒蔵は超特級(大吟醸)を基本に比較していますがものによっては超お勧め本醸造なども取り上げています。

矢沢永吉(永ちゃん)コーナーはまだ準備中です。キャロルの頃からの大ファンで今でも車のCDチェンジャーには合計18枚の永ちゃんのアルバムが入っていて、運転中はいつも聞いています。「銀座ナウ」の頃のことから順次書いていこうと思っています。

目安箱

感想・提案など聞かせてください

中を覗いて見る

You are my th good friend