アジアへ、世界へ開かれた国際都市


福  岡

人口約137万人の福岡市は、古くから大陸文化を受け入れて
栄えてきた国際交流都市。
東京よりも韓国の釜山やソウルが近く、アジア諸国を始め
太平洋地域への国際便も数多く就航。
アジアの拠点都市として、めざましい発展を遂げています。

(右の写真は早良区 百道浜の福岡タワーで高さ234m、海浜タワーとしては日本最高を誇ります
地上116mと123mの2ヶ所の展望室から眺める博多湾と都市は最高の美しさです)



長崎始発のかもめ
我が町久留米から西鉄電車(大牟田線)で
福岡天神駅まで35分。
でもぶらぶら旅のこだわりとして
長崎始発JR特急かもめに 
鳥栖で乗り換え博多駅を基点に歩く。



福岡市は昔、那珂川を挟んで東は商人文化(博多)
西は武家文化(福岡)と分かれていてそれぞれの特色がいまでも色濃く残っている。


博多を歩こう
(写真をクリックしてください)

博多・シーサイドへご案内します
櫛田神社
福岡を歩こう
(写真をクリックしてください)

那珂川から見た中洲
    
表紙へ戻ります
佐賀へ参ります