藪山澤好の空間(別館)

藪山澤好の山行記録の写真編など、別館です。

記事やその他のコンテンツなどは、「藪山澤好の空間」本館の方においてありますので、是非ともそちらもご覧下さい。m(_ _)m


転換画像 山登りは楽し、沢登りも楽し、
クライミングはもっと楽し(^^)v

単身生活は哀し(;_;) ほんとか〜


大崩山小積ダキ登攀。厳しかった。尾鈴は美しかった。(^^) 更新日 2001/05/16


九州中央山地、白岩から扇山までの縦走記録です。

白岩から扇山

→本文はこちらです。




男池から平治岳までミヤマキリシマを愛でる往復登山、のはずが。

男池から平治岳

→本文はこちらです。




表登山口から由布岳の往復登山の記録です。

表登山口から由布岳

→本文はこちらです。




桑原山広タキスラブ左ルートの登攀記録です。

広タキスラブ左ルート

→本文はこちらです。




雌鉾岳大滝右ルートの登攀記録です。

雌鉾岳大滝右ルート

→本文はこちらです。




屋久島の宮之浦岳を始めとする奥岳の縦走記録です。

屋久島縦走

→本文はこちらです。




上祝子から三里河原に入り、バーベキューと水遊びを楽しみました。

上祝子から三里河原

→本文はこちらです。




上祝子から湧塚コースを登り、坊主尾根を回遊する大崩山登山です。

湧塚から坊主尾根を回遊

→本文はこちらです。




祖母山・傾山縦走。基本的に一日で縦走しました。

祖母山・傾山縦走

→本文はこちらです。




宝泉寺温泉から万年山に登りました。暑い一日でした。

宝泉寺温泉から万年山

→本文はこちらです。




久しぶりに、雌鉾岳南面スラブに行ってきました。久しぶりのスラブの感触が素敵でした。

南面スラブ大長征ルート

→本文はこちらです。




9月の連休、台風14号を避け、山陰地方に出かけました。

三瓶山縦走

→本文はこちらです。




久しぶりに比叡山I峰南面スラブに行ってきました。

奥の細道ルート

→本文はこちらです。




10年ぶりに石鎚山に行きました。今回は北壁の登攀です。

石鎚山北壁ダイレクトルート

→本文はこちらです。




南阿蘇、冠が岳から一の峯まで、ゆったりとした逍遙ハイキングに出かけました。

南阿蘇ハイキング

→本文はこちらです。




上畑の健男神社から障子尾根を登り、祖母山・傾山を縦走。九折に降りて健男神社まで。周回縦走です。

障子尾根から祖母・傾山縦走

→本文はこちらです。




阿蘇山高岳鷲が峰を登る。西稜ノーマルルートから北稜をたどって、高岳天狗の踊り場へ。

阿蘇山高岳鷲が峰

→本文はこちらです。




憧れの開聞岳に登頂。

開聞岳

→本文はこちらです。




阿蘇山、烏帽子岳・御竈門山・夜峰山、周回縦走。

阿蘇山烏帽子岳等

→本文はこちらです。




比叡山1峰南面スラブ「失われた草付き」ルートの登攀。パワーのいる豪快なルート。

比叡山1峰南面スラブ「失われた草付き」

→本文はこちらです。




俵山峠駐車場より俵山往復楽勝ハイキング。

阿蘇南外輪山俵山

→本文はこちらです。




阿蘇高岳に雪を求めて行くも肩すかし。アイゼントレーニング。

阿蘇高岳

→本文はこちらです。




比叡山1峰南面スラブ「3KNスラブ」ルートの登攀。キーボウさんと山姫さんはナックルスラブへ。

比叡山1峰南面スラブ「3KNスラブ」

→本文はこちらです。




比叡山1峰南面スラブ「第一スラブスーパー」ルートの登攀。全ピッチをリード!!。

比叡山1峰南面スラブ「第一スラブスーパー」

→本文はこちらです。




鹿納山から日隠山縦走。ものすごい密ヤブにしびれた。行動時間は16時間!!。

鹿納山から日隠山縦走

→本文はこちらです。




絶好のお天気に、球磨川の源流を訪ねた。ヒトリシズカの可憐な花にも出会えた。

球磨川源流

→本文はこちらです。




前々から憧れの大崩山小積ダキに出かけた。天候悪化のため下部のみの登攀。

小積ダキ中央稜

→本文はこちらです。




一度出かけてみたかった尾鈴山。美しいシャクナゲとミツバツツジの花に出会えた。

尾鈴山シャクナゲ山行

→本文はこちらです。




単身赴任の生活術

料理

洗濯

アイロンがけ

掃除等

単身生活の勧め?




本館はこちら やじるし 藪山澤好の空間