初めに


このHPは、少々邪の心にて作成しておりまゆえ、
純粋なアンジェリークファンの方には不向きのHPとなっています。
そっと、ブラウザのバックボタンを押し戻られて下さい。

 覚悟が決まりましたら下の扉をノックして下さい。