■Diary■




(一対一)ノ 投稿者:R-NOTE  投稿日:10月16日(水)23時01分56秒

ところで今日半ば衝動買いっぽく一対一演習買ってしまった。
四冊全部。

というのもちょーどまさにこういう問題集を探していたのですよ…。
一対一って大数の中では唯一一般の人でも使える参考書という話だけど
実際どの程度のものなのかなーと思って読んでみたらはまる罠(笑)
でも今化学の参考書やってるところなのでこれが終わってから…
と思ってたんですが、家に帰って机に向かっても一対一が気になって
全然集中できないもんだからとうとう家を飛び出してしまいますた。
で、近所の本屋へ。

そしたらなんかその本屋がもうすぐ閉店モードになってる!!
で、なんか学参のコーナーがなくなってるのな。おいおい…。
次にちょっと遠いスーパーの店内の本屋さんを目当てに自転車をとばす。
……小、中学生向けまでしかねー…。
さらに遠い本屋へ!!
…だいぶ遠くまで言ったものだが…さっきと同じ…(泣

もう我慢ならん…かくなる上は千種正文館(でかい本屋)に行くしかねぇ。
やっぱり学参といえばあそこだ!(あるいはLoft。ホントはこっちが最強)
えぇ、夕暮れ時の街を自転車漕いでましたよ。
そして遂に、一対一演習、ゲットだぜ!!(・ρ°)
              終 了




めいわくめーる 投稿者:R-NOTE  投稿日:10月16日(水)15時29分34秒

良く送られてくるようになったよう。
なぜかここ数ヶ月増えたよ…。
日本語ならともかく件名が英語なメールは読まずに捨てるよ〜…。

で、今日も来てたんですが件名に素で引いた。
>why do you keep praying
……(゜д゜)




9月14日(土) 晴れ 投稿者:R-NOTE  投稿日: 9月 15日(金)3時54分00秒

12時起床。…一度7時くらいにも目が覚めたのだが…。
昨日あの時間までチャットしていればしかたあるまい。
とりあえず起きて朝食を食べたらすぐに向陽へ向かう。

自宅から向陽までは自転車で45分ほどの距離にある。
着くと1時過ぎ。自転車をグラウンドに止めて入場。
もちろん一般客としての参加は初めてだ。

どうしてなかなか。
在学中の時のそれとは雰囲気が全然違って見える。
みんなとても楽しそうだ。
ほんの一年前は自分もここにいたんだけれど…。

とりあえず科学部の方へ向かってみる。
外でシャボン玉作ってる人達発見。
この怪しさは間違いなく科学部の人々だ。
半年ぶりにあったにもかかわらず
いて当たり前のような対応。
あぁ、コレなんだよ求めていたのは(謎)

とりあえず菜乃がいないので探してみる。
コレまでの情報によると菜乃のクラスは向陽
始まって以来の(たぶん)シンクロをやるらしいので
校内をぐちゃぐちゃ歩いてその後プールへ、
と思っていたら階段で松村先生発見。

松村先生(古典教師)とちょっと話し込み、
見つけた4月から渡そうと思っていたブツを渡す。
「コピーでも取り終わったら科学部の菜乃に渡すと
ボクのところまで戻ってくるシステムになっています。」
と言っておいたらそんなシステムが!と驚いていた。

プールへ向かう。
……ってちょっと待て、なんなんだこの人の列は。
やばすぎる。拒否。
そうだ、自転車置き場の方から見よう。
というわけでいったん出て自転車置き場の方へ。

さてどうしたものか、と思っていたら
のっくん(演劇部の後輩)に呼び止められる。
どうもこっちの方は舞台裏になっているらしい。
そのままのっくんと話し込んだあと
チア&シンクロが始まる。

あい、すっごいれべる高かったっす。
あれは感動ものです。テレビ公開にも耐えます(謎)
ギャグも利いていたし実際面白い。
特にプール上で飛ぶのはインパクトがあった。
このときが今日三回目の公演だったらしいのだが
結局四回目も見てしまった。

その後は科学部の人達や演劇部の人達と話し込む。
「卒業式が終わったらもう一生会わないんじゃないか」
と思っていたらしい人とも会ったことだし。
まぁ中には(塾で)よく会う人もいたけど…。
そういえばこのページ以外と色んな人が見ているらしい。
特に劇部の人は某のむ先のページからの無断リンクで
やってこれるらしい。
うーむ、のむ先恐るべし。

時間は三時半ぐらい。もうすぐ四時。
まだだいぶ早いけれども皆片づけに忙しい。
結局そのまま帰るしかなさそう。
こうなることは分かっていたのでこのあとは
昔たまにいっていたゲーセンに行くつもりだった。
ここへ行くのは半年ぶり。
何しろ遠いので行く機会がそうそうない。
今はどうなっているのかな〜

(ゲーム伝言板に続く)

だいぶ凹み気味な調子でゲーセンを後にし、家に帰ると
家は真っ暗だった。
……だーれもいない。
と思ったら10分後に父帰宅。その2分後に姉&母帰宅。
なんなんだこれは。まぁいいけど。
しかし疲れたおいらは部屋に荷物をおいてベッドに伏すと
そのまま寝てしまうー。
何度か夕食だと呼ばれたのだが起きれなかった。

結局そのまま二時まで寝ることになったのであった。
とりあえず明日の模試の時間を確認しようと灯りをつけると
部屋に母乱入。愚痴愚痴と文句を言われる。
腹が立ったがまぁこういう人なのでしかたがない。

その後風呂に入って今に至る。
おそらくこのあと7時まで勉強しようとすると思われます。


(ゲーム伝言板の内容)

入り口にこんなんありました。
http://isweb37.infoseek.co.jp/play/r-note/data/tousindai_zaku.jpg
………でかい。そこにあったのはシャアザク。
なんでこんなんあるねん?
どっかからもらってきたのかなぁ…。
とりあえずはいる。

うむ、無印四台確認♪…でも誰も入っていない(^^;
仕方ないので両替して「ヒサビサ」とネームをいれて一人で始める。
するとすぐに援軍が。……というかアンタ艦長じゃん(謎)
結局ジムジムでさくさく進んでゆく。
おいらが前衛で一落ち、そのまま二機でクリアという感じで進む。
ソロモンまで来たところでエルメス出現。
…コレはヤバイか…?と思ったのだが…。
エルメス無視の方向でクリアできてしまった。
うーむ、やれば出来るのだなぁ。
しかしジムジムでエルメスが倒せるかどうかは不明のままだ。
もちろんそのままクリア。

その後せっかく30円ゲーセン何だか対戦しようということになる。
二人で一対一を少しやっていたが、もう一人CPU戦をやっている人が
いたので、もう一人いれば2対2が出来るのにと思っていたら
もう一方のラインでも対戦発生。これはチャンスだ。
こちらの対戦が終わったらそれぞれに加勢して強引に2対2に持ち込む。
そのままわいわいと対戦をしていた。

こちらは連邦でR・知らない人ペア。
向こうは艦長・Airの名詞をいれまくる人。
ここでラストリグレッツがそれなりに強い。
艦長もそれなりに出来るのでうちら苦戦。
というかダム・キャノン相手にシャゲシャズゴ使うな(謎)
結局ダムジムで勝ったのだが、向こうはシャゲシャズゴで
何連勝かしていたのに、こともあろうにシャゲギャンを使い出す。
なめてますか。鬼ですか。そういうことやめてください(謎)
結局そのまま5、6回負け続ける。
というかウチの相方が連携取れておらず苦戦する。
というか個人技はそこそこなのだが引き時を知らないらしく
普通は下がって相方が落ちるのを待つシーンで突っ込んで来てる。
これは流石に苦しいでっす♪(歹ヒ

結局その人が戦列から外れてしまう。
仕方ないのでボクだけ一人で1対2で始める。
当然こっちはダム。向こうシャゲギャン。苦しい。
だがまぁ運良くというか何というか。
トオノ ミナギは高コストを使うのが苦手らしく
シャゲ重視ねらいで何とかなってこっち0落ちで勝ってしまう。

その後はおいらダム・向こう中&低コストで遊んでました。
艦長&赤い彗星のミスズ両シャアザクマシンガンとかは
まぁガンダム使えば普通に勝てたのだが…
ラストリグレッツアッガイが、強い。やばい。
ラスリグアガイ&艦長ゴッグに苦戦。
その後4連敗位したあとなんとか勝つも、
ラスリグアガイ&艦長ギャンに大苦戦。
無印のアガイはこんなに強かったっけ…?
とりあえずこの人起き攻めが上手い。
ロケット砲当てられてしまう。おいらが弱いだけ?
しかもこの組み合わせだとギャン&アガ2でも終わらないんだよね…。
今にして思えばニューヤークでも選んで戦車とマゼラドップを
破壊しておけば勝てたかもしれないんだけどさ…。
ただちょいと気にくわなかったのがアガイに前ビすると
決まって台をどかんと叩く音が聞こえたことかな…。
あの、おいら一人なんですが…負けまくってるんですが…(泣)

(夢日記)
謎の夢を見ました。榊さんが出てきてました(謎)
いや、確かおいらはこの夢日記の内容を書くために
日記を書き始めたはずなのだが…。





 投稿者:R-NOTE  投稿日: 9月10日(火)00時41分14秒

(第二回全統マーク模試返却2日前、勉強しているところに母が入ってきて)
母「Sちゃんの学院の先生から毎月届くお手紙が来てたんだけど、夏休み中はなかなか勉強の習慣が付かなかったって。でも本人はちゃんと勉強したって言ってるんだって。まぁ本人ががんばってるつもりでもまわりから見てもそうとは限らないわねぇ?」

R「………………で?(半ギレ)」

母「まぁ模試の結果が帰ってくれば夏休み中に本当に勉強してたかどうか分かるでしょうねぇ…。」
R「早くどっか行け(キレ)」

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

(ネットをやっていると)
母「勉強はどう?どのくらいは狙えそう?…名工大か…名大か…」

R「そうだね、名大くらいなら行けるんじゃないかと…」

母「そりゃそうよね、普通の人が3年でやることを4年かけてやってるんですもんねぇ。」

R「……(無視だ無視…(゜Д°*))」

 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

浪人生の最大の敵は浪人に不理解な家族だと再確認する瞬間。



流血クッキング★ 投稿者:R-NOTE  投稿日: 9月 6日(金)16時41分18秒

今日は母が体調不良で寝込んでいることもあってボクが夕食を作ります。
というか作ってます。今日はカレー。というかレパートリーはカレーだけです。
今日の返りに唯一足りなかった材料のカレーのルーも買いました。
前に一度作ったことがあるので慣れたものです。
さくさく作ります。
うわっ、タマネギの中が腐ってる!
……腐った部分だけ捨てよう…。
うわっ、ニンジンの皮と一緒に実まで大量に!
……こっそり戻そう…。
うわっ、ジャガイモの皮と一緒に中指が!
……絆創膏どこだ…。
そういえばこの前パン切り包丁で中指切り落としそうになったばかりだった。
おいらの中指は傷だらけであります。爪も切れてます。

紆余曲折を経て最後の煮込みに。
今弱火でじっくりことこと煮込んでいます。
あく取りするよーあく取りするよー。
あっ、書き込んでたら吹きこぼれ…。

おいしいカレーになるといいなぁ〜♪





GO TOP

作成・管理人 R-NOTE