■Diary■





1999/11/17〜1/7
2000/1/16/〜2/4
2000/4/28〜
2000/9/5〜
2001/8/30、10/3
2002/6/1〜9
2002/9/6〜10/16
2003年    五月





- 2003/05/31(Sat)
http://www.geocities.co.jp/Playtown/8614/R_diary-2003-05.htm#31

◆韮訪問
韮レバくんのもとへ一路滋賀、草津へ。父母に草津まで送ってもらいそこから韮くんと合流した。会うとCOCO一番屋へ昼食に。実はCOCO一番屋に行くのはこれが初めて。韮くんは700gを頼みその量に驚く。僕はチキンカレーを食べました。その後彼の住まいに移動しゲームをしたりピアノを弾いてもらったりして過ごした。五時間一緒に遊んだのだがすぐに時間はたってしまった。彼の部屋に電子ピアノがありそれで弾いてもらったのだが、実は電子ピアノというものはフロッピーディスクにmidiで録音が出来るらしい。知っていればフロッピーディスクを忘れずに持参したのに。今度会うときはLast regerets on the pianoと鳥の詩を録音してもおらう…。彼からいろいろ話を聞いたが一年経っても韮くんは相変わらず韮韮していた。流石。今度6月27日にまた会う約束をして別れた。

◆父母ページ閲覧発覚
帰りにマックで夕食を取っていたのだがそのときに父母がこのページの日記を(たまにだが)読んでいることが発覚。別段読まれてまずいことは書いていないのだがとりあえずこの二人のことは気にせず日記を付けることにする。



- 2003/05/30(Fri)
http://www.geocities.co.jp/Playtown/8614/R_diary-2003-05.htm#30

◆お休み
今日は河合はお休みしました。理由は…なんでしょう…ここ最近疲れているようだから、でしょうかね。それで一日空いてしまったんですが特にすることもなくだらだらと時間が流れていきました。何かすることはないかと探すも特に見つからず。先日らぐなろく大王なるムービーを見つけて妙にアニメのあずまんが大王が見たくなっていたのであずまんが大王のビデオを三本借りてくるも期待していたほど面白くもなく一本目を見ている途中で体調が悪くなってきたのでビデオ鑑賞は終了。結局今日一日だらだらと過ごしてしまいました。

◆病院
毎週土曜日は病院に診察しにいく日なのですが明日は韮くんのところへ遊びに行くので診察が受けられません。結局土曜日の代わりに月曜日に行くことになりました。



- 2003/05/29(Thu)
http://www.geocities.co.jp/Playtown/8614/R_diary-2003-05.htm#29

◆ファイルマネージャーとパスワード
WindowsXPはパスワードを入力すると記憶して次回からはフォームをクリックするだけでパスワードが入るようになっている。しかしこれに頼るとパスワードを忘れてしまうのではないかと思い僕はいちいち消してパスワードを手入力している。パスワードを忘れて困るという経験はいつするのかといえばたとえばパソコンを入れ替えたときだ。辞書登録してパスワードを表示させていたりすると一気に困る。実際の話うちのメイン伝言板のパスワードを忘れてしまっていたりする。

◆途中退出と勉強逃避
ここ数日体調が思わしくない。出て一限目の授業中に体調が悪くなり退出することもしばしば。さらに退出してから家に帰るまでが辛い。最近は勉強するのが苦痛になっているように思う。

◆ネタ帳
何かを思いついたとき河合の塾生手帳などにネタを書き殴っていたりしたのだが、最近は日記のネタを携帯のメモ帳に入れるようにしている。わざわざシャーペンを取り出す必要がないのでなかなか快適。

(追記)
◆韮寮訪問
食事の際韮くんから電話がかかってくる。話の勢いであさっての土曜日に韮くんのところに遊びに行くことになってしまった。一応ロックンロールレーシングを持っていこうなどと計画中である。どうなることやら。



- 2003/05/28(Wed)
http://www.geocities.co.jp/Playtown/8614/R_diary-2003-05.htm#28

◆体調不良
今日は朝八時半に起き、一限から授業に参加できたのだが一限の途中で気分が悪くなり退出、しばらく休んでもよくならなかったのでそのまま帰ってきてしまった。帰ってもまだ気分が悪かったので横になったら十時半から一時半まで寝てしまった。疲れているのだろうか。体調にまだかなりの波があるようなのでやはり無理はしない方がいいのかもしれない。

◆英語と母
最近母が英語の勉強を一緒にしようと盛んにアプローチしてくる。こちらはうっとうしいと感じるので距離を置こうとするのだが、向こうはそんなことはお構いなしに一緒に勉強しようとしたがる。数学を父(数学教諭)と一緒に勉強することが最近よくあるのでそれと同じように英語を一緒に勉強したいのだろうか。母は母なりに寂しいのかもしれない。しかし父と仲がよくなったのは浪人時代の父親らしい発言にそれなりの感動をしてさらに一年をおいてからの話であり、それなりの前置きを踏んでのことなのだからいきなり母と仲良くしろといわれても困る。どうにも母と僕とのすれ違いはここら辺から生じているような気がする。

◆自転車と鍵
自宅に自転車を止めるときは鍵をかけない。なので家から出発するときは自転車の鍵をはずす必要はないのだが、自転車の前でふと止まりポケットの中の鍵を探してしまうことがよくある。こまめに鍵をかける習慣の延長なのだと思うがだとしてもちょっと間抜けかもしれない。

(追記)
◆鬱と私
ここ最近鬱気味で何をやるにも気が乗らない状態が続いている。日曜に近所の中古ソフト店でドラクエI・IIを買ったのだがあまり熱中できずどうにも暇を持て余し気味だった。そこで去年のこの時期もやったドラクエVをやることにし、早速手に入れたのだがやはりどうも楽しくない。僕はゲームに熱中出来なくなってしまったのだろうか。はた目にはゲームから卒業したのだろうぐらいの様子に見えるかもしれないが僕にとっては深刻なことだ。というのも僕は将来ゲームクリエイターになりたいと思っているのだ。それなのにゲームに熱中出来なくてよいゲームが作れると思えないのだ。もしかして一つの転換期が訪れているのかもしれない。それでもゲームに楽しさを見いだそうとして今日もいろいろなゲームをやってみたりしていたりするのだが。



- 2003/05/27(Tue)
http://www.geocities.co.jp/Playtown/8614/R_diary-2003-05.htm#27


四月からこの方たらたらと日記を付けてきたが、その内容というのはその日にあった出来事を無味乾燥に叙述してゆくだけのものだった。しかし今日、果たして日記としてそれでいいのだろうかという疑問がはたと浮かび上がってきた。もっと自分の考えを日記に織り込んでいった方がよいのではないかという疑問だ。読み手が読んで面白いものでなければ書いていても仕方ないのではないかという思いでもある。これは最近毎日チェックしている日記サイトの秀逸さに感化されたものといってもよい。そこで今日からはその日リアルであった出来事を書き並べることよりも、その日思ったことを述べて行くことを主眼とした日記にしようと思う。さらに今日から日記を伝言板に書くだけでなくかきものの日記のページにアップしていこうと思う。


今日は朝思うように起きられず二限目からの授業参加となったが二限目の授業中に気分が悪くなり家に帰ることを決めるがとりあえずその授業だけは最後まで受けきり、二限と三限の間の昼休みに昼食も取らずに帰宅した。一応はこのような経緯で帰宅したのだが、本当は少しくらい体調が悪くてもがんばって授業に出席した方がよかったのではないかと思い悩んでしまう。未だ体調が万全ではないのだから体調が悪くなれば無理をせず家に帰ることは重要なのだが、だからといってすぐ家に帰るばかりではよくなるものもよくならないのではないか。そんな思いに悩まされる。これは最近になって体調の回復のしかたがこれまでと違い思うようにいっていない(と思っている)からなのかもしれない。焦らずたゆまずどっしりと構えた方がよいのだろうか。





GO TOP

作成・管理人 R-NOTE