【。。。心をあたためて】

▼前の月へ                    ▲次の月へ

1999年11月29日
人のこと 気にする暇が あるのかい 自分の姿 鏡に映しな
さあみんな こんなことわざ知ってるの 壁に耳あり 障子に目あり

1999年11月27日

みんな言う あいつのここが きにいらない 

                   みんなってだれ あなたの友達

1999年11月24日
風に乗り 鼻をくすぐる この匂い 心の波を 激しくゆさぶる
一瞬を 捉えて全て 見たあの日 その残像を ひきずる毎日
人使い 自分の思い 伝えても 決して届かぬ 決して聞こえぬ

1999年11月16日
遥か先 時間の道の 地平線 ゴールは見えず あなたはくっきり

1999年11月13日
突然の 受話器の向こう 喧騒が 受話器の手前 テレビの音が
秋深し 青い大空 白い雲 澄んだ空気を 体で感じ

1999年11月10日
靴はいて 人との境を 踏みにじり ふと気が付くと ひとりぼっち

1999年11月9日
迷い道 行くあてもなく 雨にぬれ 私の道を 遮る涙
手を伸ばし つかんだ物を確かめる あると信じた あの日の夕暮れ
吹いてくる 風がわが身を 切り刻む 決して止まらぬ 時間と共に


Mailto:masahide@fj8.so-net.ne.jp