戻る

自己紹介

さとう ゆかり

三重県津市在住

1976年8月24日生まれ

 

私は、三重県の被差別部落で育ちました。 そして、結婚し、出産し、一児の母となりました。

被差別部落に住む一人の人間として、女性として、また、母親として、、

あらゆる差別に対して、許せない思いがあります。

また、私もいつだって「差別する」人間になってしまうのです。

このホームページは、そんな私の思いを

たくさんの人達に聞いてもらいたいと思っています。

また、親として、子どもに「差別にまけない子」「差別をゆるさない子」としてそだってほしい。

だからこそ、特に子どもを持つ「親」のみなさんにも考えていただきたい。

むずかしいサイトにはしたくありません。たくさんの人に考えてもらいたいのです。

どうかよろしくおねがいします。

 

このサイトの目的           

   人権問題を考えるページにしていきたい

   三重県内の人権をとりあげているページを紹介していきたい  

   三重県内、あるいはその他の地域もあわせて、「人権リング」をつくっていきたい 

   気軽な意見をより多くとり入れていきたい

         こういった目的にそって、このページをつくっていきたいとおもってます。よろしくおねがいします。