ライン
Here is the Oneeye lady Junko's page バナー
Hai! my name is Junko,18.y.o Senior high school student
I have only one eye from 10y.o
私の名前はJUNKO,今年、高校卒業する18才、の片目の女の子
すこしでも自分の本当の姿を多くの人に見て貰いたいと思ったから モデルになりました。

Do you understnad which eye is glass eye..........
Yes ...my right eye is glass eye My right eye is blind till 6 years ago.
わかる?  どっちの目が悪いか・・・・・・  わかるよね。
右目が義眼なの・・・ 正面からだったらわからないけど、横を向くと右目が動かないからわかっちゃうんだ。





I knew that the woman of one eye is doing a/the model in the Internet recently
I think that it is honest and wonderful
I want to receive and want to see my figure to the person of the world
今回学生最後の記念に最近インターネットで知った片目のモデルになりました。


なんで下着シーンなのか?やっぱ恥ずかしい


私は小学3年生の時に竹とんぼが右目に当たって怪我をしました。
とっても痛くて、泣き叫んでいる私を先生が病院に連れて行ってくれたんです。  
病院ではとても痛い事を
され「動いては駄目だよ」って言われたんでじっとしていたけど、とても怖かったで泣いてばかりいました。
知らない内に寝てしまったのか、目がさめると見たことのない部屋のベットの上にいて横におかあさんがいました。
目がいたかったので触ると何かが目に張ってあってとても嫌だった。
おかあさんが「触ったらいけない」と言うので我慢してたんだけど、今からおもうと長い間、してたと思う・・・・
数日経って先生に目を見て貰いに診察室へいってガーゼを取ってもらった時に驚いたのは、右目が見えなかったの。
ガーゼを外して何か処置をしてくれてるのは分かるんだけど、「こっちの目で先生の顔を見て」って言われて
みてたんだけど違う方の目は見えなかったの。
怪我したから今は見えないんだなって思って先生に聞いたら、「すぐに見える様になるよ!心配しないで」って
いってくれたから全然心配しなかった。
早く学校へいきたいなぁっていつも考えていたの。 でも、家に帰ったらおかあさんが何故か分からないけど
「めがねやさんへ行きましょう」って言って私を眼鏡屋に連れていってめがねを買ってくれたんです。
最初はとっても嫌で嫌でしょうがなかった。 前から目は悪くないって先生も言ってたのにどうしてめがねをかけないと
いけないのか私はわからなくて何度もおかあさんに聞いたけど、「じゅんちゃんは目を大事にしないと駄目なのよ」
って言うだけ。
やっと病院で目のガーゼを外して貰った時は嬉しかったけど、やっぱ見えなかったのには少し不満だった
先生に早く見える様にしてよって駄々をこねてたのを覚えています。
鏡を見たときに自分の片目が真っ白なのに驚いて泣いちゃった。それからだったかな?学校へ行くのが嫌だって
長い事、学校を休んだのは・・・・・・・・・・
でも、数日したら学校へガーゼをめがねで挟んでいくようになったんです。
目が直ってからいくつもりだったんだけど、良くならないからもういいやって感じで行くようになりました。
学校で友達にとっても笑われて恥ずかしかったのはたぶん忘れないって思う。 辛い思いででした。

学校から帰って、毎日毎日、鏡の前で眼帯を取って目を見てたけど全然、見える様にならないから少し心配になって
きて、おかあさんに何度も聞いたけどいつも「きっと直るから辛抱しなさい」って言うだけで「はやく眼帯をしておきなさい」
と言う口癖で叱られました。

それから1年くらいたってからかな? おとうさんからじゅんちゃんの目は直らないってきいたのは・・・言われた時は
眼帯に慣れちゃってどうって事なかったんだけど、週に一回、薬局で眼帯を買うのが続くんだねぁって思ってた。

結局、眼帯は2年間してたけど、ある日突然外して学校へ行くようになりました。前の日にクラスの友達に眼帯を
外して目を見せてあげたらとっても驚いて、みんなが私の目の事を聞いてきました。 男の子が私の左目を押さえて
「見えない? これな〜んだ」 ってかんじでいじめられたのがきっかけだったと思う。

どうせ見えないんだったら眼帯なんていらないと思ったの、しばらくは恥ずかしかったけど、髪の毛を延ばして片目を
隠す事をテレビで覚えてからは全然平気になった。

でも、学校の健康診断は嫌だった。 目を黒いスプーンみたいなので隠して視力をはかるんだけど、私だけ先生が
「もたなくていいよ」 これ見えるかい? って感じで特別扱いされたから。  毎年そうだった。 中学になってからも
ずっと嫌だった。 
運動会、球技大会、とくにピンポンやソフトボールなんかは友達の娘はみんな面白そうにやってたけどどうしても私には
出来なかった・・・・・・・ 距離感がつかめなかったからかな? まったく駄目。

そんな私も高校になってそろそろお洒落したいなって感じで義眼を購入してからは別世界になりました。
もっと早く買えばよかったなぁっていまでも後悔しています。


黒い眼帯ってとってもエキゾチックな感じなんですね。 かっこいいって思いました。でも、日本人でこんなのしてる人なんていないですよね。
片目の女性の気持ちが分かって欲しいとは言わないけれど、これが私の姿なんです。一生私は片目で生きて行かなければいけないんです。
    

メール アイコン
メール

ライン