Cooking

 −むずかしいものは作れません。 お家にある材料で簡単にお料理しましょう。−



各種料理

 中華料理

     ・香港風焼きそば   ・ニラまんじゅう   


洋菓子・パン

 −健康と美容のためカロリー控えめです。油脂と砂糖は少なめに、生クリームはできるだけ使いません−


  ・ピタパンのサンドウィッチ   ・アップルパイ   ・くるみとレーズンのクイックブレッド

    ・フライパンでつくるパン   ・クリームパン   ・ショートブレッド

    ・フレンチトースト

和菓子

    ・蒸しまんじゅう































香港風焼きそば

ソース焼きそばもいいけれど、オイスターソース風味のこの焼きそばは意外に あっさりしていて
いくらでも食べられます。ニラの歯ごたえがたまりません。
 
豚肉       100g
ニラ         1束
にんじん      1本
蒸し焼きそば   2玉
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ      小さじ2
塩、こしょう    少々



  1. ニラを5僂棒擇蝓△修譴帽腓錣擦篤敍とにんじんを切る。
  2. フライパンで1を炒め、塩こしょうする。
  3. 焼きそばをよくほぐして入れ、炒める。
  4. オイスターソースとしょうゆを入れ、最後に塩で味をととのえる。



ニラまんじゅう

簡単な材料だけで、本格的な点心ができあがります。おやつにどうぞ。

ニラ        1束
豚挽肉     100g
しょう油     大さじ1/2
オイスターソース 小さじ1
おろししょうが  少々
ごま油      小さじ1
塩、こしょう   少々
片栗粉     小さじ1
薄力粉     100g
熱湯       80cc


  1. ボールに薄力粉を入れ、熱湯を加えて箸でよく混ぜる、まとまってきたら手でよく練る。
  2. ビニール袋に入れて20分くらい寝かせる。
  3. ニラを細かく切って豚肉と混ぜ、調味料を全部加えて混ぜる。
  4. 2.を棒状にのばし、16等分に切り分ける。
  5. 4をめん棒でまるくのばして3の具を包む。
  6. フライパンで蒸し焼きにする。


フライパンでつくるパン

できあがりまで2時間くらいかかってしまうけど、焼きあがった瞬間の喜びと、
おいしさにやみつきになってしまいました。プレゼントしても喜ばれます。

 
強力粉     300g
砂糖      大さじ2
塩        小さじ2/3
水        160cc〜180cc
バター      20g
インスタントドライイースト 小さじ1



  1. ボールに強力粉、砂糖、インスタントドライイーストを入れ、一混ぜしたら塩も加える。
  2. 水を加えて混ぜ、ある程度まとまったらバターを加える。
  3. なめらかになるまでよく混ぜる。(15分から20分)
  4. まるくまとめてビニールに入れ、室温で一次発酵。(約2倍になるまで、1時間くらい)
  5. ビニールから出し、手のひらで軽くたたいてガスを抜く。
  6. 12個に切り分け、ぬれぶきんをかぶせて15分くらい休ませる。(ベンチタイム)
  7. 成形してフライパンに並べ、蓋をして室温で2次発酵。(ひとまわり大きくなる。20分くらい)
  8. 蓋をしたままごくごく弱火で15分焼き、ひっくり返してさらに5分焼く。



クリームパン

カスタードクリームがとってもおいしい。家族のリクエストが多いおやつの一品です。

卵黄      2個分
砂糖      大さじ3弱
薄力粉     大さじ2
牛乳      1カップ
バター      大さじ1
バニラエッセンス 少々
パン生地


  1. パン生地を一次発酵させている間にカスタードクリームを作る。
  2. ボールに卵黄と砂糖の半分を入れよく混ぜ、ふるった粉を入れてよく混ぜる。
  3. 鍋に残りの砂糖と牛乳を入れ、沸騰しないように温める。
  4. 1に2を少しづつ加えて混ぜる。
  5. 再び鍋に3を戻し、鍋を火にかけてとろみがつくまで混ぜる。(手を休めないようにする)
  6. 火から下ろして、バターとバニラエッセンスを入れる。
  7. パン生地を成形するとき、中にクリームを入れる。


  8. フライパンでつくるパンを参照して作ってください。



ショートブレッド

いつもお家にある3つの材料だけで作れて、失敗がありません。
ショートブレッドとはスコットランドのクッキーのことです。


制作中
薄力粉     100g
砂糖       25g
バター       50g






  1. ボールにバターと砂糖を入れ、クリーム状になるようによく混ぜる。
  2. ふるった粉を入れ、サックリと混ぜ合わせる。
  3. まとまってきたら、ビニール袋に入れて棒状にする。
  4. 冷蔵庫で1時間くらい休ませる。
  5. 包丁で切り分け、180度に温めたオーブンで10分から15分焼く。


  6. クッキー生地は冷凍庫で保存できます。
    私はオーブントースターで焼いてます。5分焼いたら、表面にホイルをのせて、焦げないように、あと5分焼きましょう。





フレンチトースト

食べ残した食パンやフランスパンがおいしいおやつに生まれ変わります。
お好みで、ホイップクリームやメープルシロップをかけるとよそいきの味になります。

  制作中
残ったパン   適量
卵       1個
砂糖      大さじ1
牛乳      1/2カップ
バター     少々
バニラエッセンス 少々



  1. ボールに牛乳と砂糖とバニラエッセンスを入れよく混ぜる。
  2. かたくなった残りパンを1に入れ、しみこませる。
  3. バターをひいたフライパンで両面をこんがり焼く。




くるみとレーズンのクイックブレッド

材料と作り方はスコーンと同じですが、より簡単にクロワッサン型に仕上げました。
 
薄力粉     100g
ベーキングパウダー 小さじ1
バター      25g
砂糖      小さじ1
牛乳      50cc
くるみ      大さじ1
干しぶどう    大さじ2


  1. ボールにふるった小麦粉とベーキングパウダーを入れ、冷えたバターを加える。
  2. 粉をまぶしながらバターを指で押しつぶす様に混ぜ、両手でこすり合わせてさらさらにする。
  3. 2に砂糖と刻んだくるみ、干しぶどうを加えてかき混ぜる。
  4. 牛乳を加え、練らないように指で混ぜる。
  5. ひとまとめにしてビニールに入れ、冷蔵庫で1時間くらい寝かせる。
  6. めん棒で円盤状にのばして、8等分に切る。
  7. 広い方の端からくるくると巻いて形をつくる。
  8. 180度のオーブンで10〜15分焼く。




蒸しまんじゅう

市販のあんこを買ってくればとっても簡単に作れます。なつかしい紅白まんじゅうの味がします。
 
薄力粉     100g
ベーキングパウダー 小さじ1
砂糖      25g
水        50cc
あんこ      適量



  1. ボールにふるった小麦粉とベーキングパウダーを入れ、分量の砂糖を溶かした水を加える。
  2. 練らないようにへらでさっくり混ぜる。
  3. ひとまとめにしてビニールに入れ、冷蔵庫で30分くらい寝かせる。
  4. 蒸し器に固く絞ったふきんをしいておく。
  5. 8等分してあんこを包む。
  6. 湯気の上がった蒸し器にならべ、強火で15分くらい蒸かす。(ふくらむので充分に間隔をあける。)




アップルパイ

基本中の基本アップルパイ。電子レンジを使うと簡単です。
  制作中
薄力粉     100g
バター      50g
冷水      大さじ1

リンゴ      1個
干しぶどう    大さじ1
バター      大さじ1
砂糖       小さじ1
シナモン     少々

  1. ボールに冷やしたバターとふるった小麦粉を入れ、粉をまぶしながらへらで切るようにバターを細かくする。
  2. バターが小豆粒くらいになったら冷水を入れ、練らないようにひとまとめにする。
  3. ビニールに入れ、冷蔵庫で1時間くらい寝かせる。
  4. 耐熱容器に細かく切ったリンゴと干しぶどうを入れ、バターと砂糖、シナモンを上にのせてラップなどでふたをする。
  5. 電子レンジに5〜6分かけ、冷ましておく。
  6. パイ生地を3个砲里个掘■海弔砲燭燭鵑任發Γ嬰截押腺貝个砲里个后生地が温まらないように素早く2回ほど繰り返す。
  7. 生地を長方形に切って、真ん中に5をのせ半分に折り、表面に切り込みを入れる。
  8. 200度のオーブンで5分くらい焼き、180度に温度を下げて10分くらい焼く。


  9. オーブントースターで焼くときははじめに3分くらい焼き、ホイルをのせてさらに10分弱焼く。
    粉の半量を強力粉に変えると、もちもちします。




ピタパンのサンドウィッチ

ポケットの中にいろいろな具を入れて楽しみましょう。ふくらまなくてもナイフで切り込みを入れれば大丈夫。味は変わりません。
  制作中
強力粉     150g
薄力粉      50g
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖      小さじ1
塩        小さじ1/2
ぬるま湯    120cc




  1. ボールに全部の材料を入れ、30度のぬるま湯を加える。
  2. よくこねてなめらかにする。
  3. ビニールをかけて、室温で20分くらい寝かせる。(フロアタイム)
  4. 4つに切り分けて丸め、固く絞ったぬれぶきんをかけて休ませる。(ベンチタイム)
  5. 平たくのばして、フライパンで焼く。火は強火にして、短時間で焦げないように両面を焼く。
  6. 2つに切って中に具を入れる。


  7. ポイントは強火で焼くこと。こうすると中に空洞ができます。


Page Top