Special     過去の特集


甘くないおやつ特集


いろいろな味に応用ができます。ありあわせの材料でおいしいおやつを作ってください。



  ・ねぎもち           ・肉まん            ・ピッツァ.マルゲリータ 



     















ねぎもち

簡単で素朴だけどとってもおいしい。中国の定番おやつだそうです。
 
薄力粉       150g
熱湯        1/2カップ
塩          小さじ1/3
ねぎの青いところ  大さじ1
ゴマ油        少々



  1. 小麦粉に熱湯を入れて箸でよくまぜ、手でこねる。
  2. ビニールに入れて20分くらいねかせる。
  3. ねぎをみじん切りにして塩とゴマ油をまぜる。
  4. 4つに切り分け、めん棒でうすくのばす。
  5. 3を表面に塗って、くるくる巻く。
  6. 端からまたくるくる巻いて、渦巻きを上にしてめん棒で平たくおせんべい状にのばす。
  7. フライパンで両面を焼く。
応用編
チャーシューと青いねぎ(より中華っぽくなります)
塩こしょうで味付けした豚バラ肉と青いねぎ(ボリュームアップします)
いためたベーコン(ちょっと洋風になります)





肉まん

中華街の肉まんに匹敵するおいしさです。皮がほんのり甘くてもちもちです。


豚挽肉      100g
ねぎ         1/3本
干し椎茸      2〜3枚
竹の子      50g
砂糖       小さじ1
しょうゆ      小さじ2
酒         小さじ1
ゴマ油       小さじ1
塩、こしょう     少々
薄力粉      60g
強力粉      40g
インスタントドライイースト 小さじ1/2
ぬるま湯     50〜60cc
砂糖       小さじ2
塩         少々

  1. 薄力粉、強力粉、砂糖、塩をまぜ、ドライイーストを加える。
  2. ぬるま湯を入れてよく練る。
  3. まとまった生地をボールに入れ、ぬれぶきんをかけて2倍の大きさに発酵させる。
  4. もどした干し椎茸とねぎ、竹の子をみじん切りにし、豚挽肉と調味料を混ぜ合わせる。
  5. 3の生地を切り分け、丸くのばして3を包み、蒸し器で10分〜15分蒸す。
応用編
あんまん(中華のあんまんはラードをまぜるけど、入れなくても大丈夫です)
チャーシューまん(しょうゆと砂糖オイスターソースで味付けして、片栗粉でとろみをつけます)





ピッツァ.マルゲリータ

チーズとトマトだけのシンプルな味です。お好みでいろんな具をのせてみましょう。
 
強力粉       20g
薄力粉        80g
ぬるま湯       50cc
塩           小さじ1/3
インスタントドライイースト 小さじ1/2
オリーブオイル    10cc


完熟トマト
とけるチーズ
塩・こしょう・オリーブオイル  各適量    


  1. ボールに小麦粉、ドライイースト、塩を入れ、水とオリーブオイルを加えてよくこねる。
  2. ビニールに入れて温かいところで30分くらいねかす。
  3. 薄くのばしてフォークで穴をあける。
  4. 鉄板にオリーブオイルをぬって生地をしき、チーズ、トマトの薄切りをのせる。
  5. 塩、こしょうをふり、オリーブオイルをかける。
  6. 180度のオーブンで10〜15分焼く。


  7. 生地を薄くのばすとカリッとしておいしいです。
応用編
ツナマヨネーズとコーン(私の一番好きな具です)
焼き鳥とグリーンアスパラ(テリヤキピザの味になります)
瓶詰めの山菜(意外とチーズに合います)