Last Updated 2001/03/17

無料E-Mailサービス(その他)

無料でメールアドレスをくれるところも、無料ホームページサービスと同様非常に多くあります。
当サイトでは、その中からある程度選別して紹介致します。
もっと色んなところを紹介してくれ!という方は、
無料サービス紹介ページからリンク先のページに行ってみてください。

* INDEX *

B:無料メールアドレス(Web Based, Forwarding)
C:無料メーリングリスト等

*評価は私の独断です。参考までにどうぞ。
★★★=良い ★★=普通 ★=もう少し 無印=まだ評価できない
*特にお勧めのサイトには
★★★をつけてあります。
*POP mail = 一般的なメールソフトの利用が可能なメールアカウント
*web based mail = ブラウザからのみ送受信可能なメールアカウント
*会社・学校などファイヤーウォール越し環境での利用は、できないサイトもあります。
*必ず注意事項をお読みになってからご利用下さい。


B: 無料メールアドレス(Web Based, Forwarding)
無料メールアドレスは非常に便利な反面、使い方を誤ると他人に迷惑をかける恐れもあるサービスです。初心者の方は特にご注意下さい。

*これらのサービスの趣旨
インターネットを会社や学校に接続して使ってらっしゃる方は、自
分のメールアドレスに会社・学校名が入っているため、自分の身元が分かってしまい困るなぁ、といった経験をされたことがあると思います。特に、女性の方は悪戯メールなどでお悩みの方もいらっしゃるでしょう。でも、インターネットの世界では、無料でメールアドレスを提供してくれるサービスも多数存在します。通販やアンケートメールなど、自分の本当のアドレスを使いたくないときは、これらのアドレスを使う、というのも一つのテです。
特に、この項でご案内するサービスは、会社や学校のLANからインターネットに接続してる方でも利用できものが多いでしょう。

Web Based・・・MS Ineternet ExplorerやNetscape Navigatorなどのブラウザを使ってホームページ上からメールを読み書きできるサービス。理論上、インターネットに接続できればどこからでも使えるのがポイント。インターネットカフェとかからでも読めます。あと、ご自分でプロバイダに入っておられる方で、プロバイダに届いたメールが会社や学校から読めないで困った、という経験をなさった方もいらっしゃると思います。Web Basedメールならそんな心配はないでしょう。海外には沢山のWeb Basedメールサービスがありますが、日本語の使用ができないところも多くあるので、その点には注意!他のメールアドレス宛に届いたメールを自動的に取って来させたり、ってことができるサイトもあります。

Forwarding・・・例えば、私の大学のアドレスはb960xxx4@mn.waseda.ac.jpなのですが、このアドレスだと自分の大学名がすぐ分かってしまいます。企業のホームページ上などによくアンケートがありますが、自分の所属が分かってしまうと困るなぁ、ってことありませんか?そこで、以下に紹介するような転送メールアドレスを利用すればOK。転送用アドレスがkossy@anet.ne.jpだとすると、kossy@anet.ne.jp宛に届いたメールは自動的にb960xxx4@mn.waseda.ac.jpに転送されるわけです。[A:無料メールアドレス(SMTP, POP3可)]の項で紹介しているサービスや、上記Web Basedはメールボックス(届いたメールを貯めておくサーバ上のディスクスペース)そのものが1つ増えるのですが、Forwardingサービスではメールボックスそのものは提供しません。その違いを理解した上で利用しましょう。また、サービスによっては複数のメールアドレスに転送してくれるサービスもありますので、既に複数のアドレスを使い分けてらっしゃる方にとっては便利かもしれません。「フィルタリング」などの機能も使えるかもしれませんね。(詳細は各サイトのオフィシャルページを参照)
*転送メールアドレスについては、IJK.COMの記述をお読みになることをお勧めします。

*ご注意
メールはサーバーの安定度に注意。機能はその次です。サーバがダウンしてしまうと、折角届いたメールも受信できません。お仕事などに使うには向かないでしょう。
転送メールアドレスには特に注意!最近、メーリングリストなどにこれらの無料メールアドレスを登録なさる方も多くいらっしゃいますが、もし、その無料メールアドレスのサーバがダウンすると、メーリングリスト上に投稿されたメールが全てエラーで帰ってきます。そのせいで、管理者が忙殺されたり、メーリングリスト参加者全員に迷惑をかけてしまうこともあります。よって、メーリングリストには無料メールアドレスを使って参加しない、というのがマナーです。「ループメール」にも注意しましょう。
これらのサービスの多くが「一生使えるメールアドレス」などをうたっていますが、運営会社が潰れたりしたら、当然使えなくなりますし、
これまで当サイトで紹介してきたものでも、サービス中止に追い込まれたものは結構あります。「サービスの継続性」「サーバの安定性」の二つは特に注意して、ご自分のベスト・サービスを見つけてください。

以下、順次追加予定・・・。
*ホームページと一緒にメールアドレスがもらえるところは省略している場合があります。


C : 無料メーリングリスト等

*これらのサービスの趣旨
メーリングリスト(ML)とは、電子メールを使って複数の人に同じメールを配送できる仕組みのことです。メーリングリストの参加者が、電子メールを使った会話に参加しているかのように機能します。
また、この項では他の場所に分類不能なメール関連のサービスも紹介します。

[トップへ戻る]

[トップへ戻る]
['FIRJ' Main Page]


▲このページのアクセス数(11/30/99設置)


Copyright (C) 1997-2000 Hironori Koshimizu, firj-webmaster@egroups.co.jp