Windowsの
by Corebreaker

結局、「MS社新製品、本気で動かしたいならVer2またはsp3以降」なのか?

(02.12.10)
最近、WindowsXPを使いはじめたのだが、SP1を入れても、
やはり、未対応のフリーズや不具合が多い。
MS社サポート技術情報には、数々の不具合が寄せられている。

これらは、私自身、ある程度は覚悟はしていた。
ただ仕事上、新しいOSを知る必要があったので購入したのだが。
いままでにMS社の新製品に飛びついたのは。。たしか
Win95,J++くらいだっただろうか・・
その時も同じ事を思ったものである。
そこで、なぜこうなるのかを考えてみた。

■コンピュータとはなんぞや?!
いきなりとんでもない切り出しだが、ここからはじめてみたい。
私の持論(?)では「機能が限定されていない」これがコンピュータ
の定義となっている。
つまり自分のやりたい事をソフトなりハードなり追加/削除して使う。
(たとえばMS-Wordしか動かない様にしたものを販売した場合、コン
ピュータというよりワープロになるであろう)
その為、当然(?)のことながら、壊す事(非動作)にする事もできて
しまう。
このあたりが最大のネックであり、ユーザの操作ミスや他社の部分
の不良などがあるだろうから、各社の責任やサポートの範囲を難し
くしている。
余談だが、各社のサポートサービスの対応の悪さ(?)も原因は、こ
こにあると思う。

■MS社の責任

不具合に対する回避策が、他の不具合に対する回避策と反対だった
事もある。
(実際にはIME2002をタスクバーからはずせとか入れろとか)

開発言語においては、ある不具合があったので異なるメソッド
("処理呼び出し"と考えてください)を使ってくれといっといて
そちらにも不具合があって、なぜこちらを使っているのかを
聞かれ困った事もある

そもそも、MS社は、OSに不具合があったり、挙動の変更が多か
ったりすると多くの関連製品に影響がある事をもっと重要視す
べきだ。
つまりは、「販売時にはもっと完成度を上げてほしい」のだが、
"不具合も公表している","対応は徐々にでも行っていっている"
から良いとでも思っているのだろうか?
私に言わせるとMS社の新製品は「サポートつきのベータ版」
程度の完成度である。
(この辺りは国や文化の違いで意見が分かれるとは思うが)

また、不具合の多くはFEP等"日本語"にからむのも多い
(無論その他も多いのだが)
MS社は"英語版"で開発後、"日本語版"へ改版しているようだが
"英語版"販売から"日本語版"販売までのタイムラグを少なくしよう
としているのだろうか、とにかく、
その時点でのテストがあますぎるともいえそうである。

XP導入を検討したときに「9割以上の既存アプリケーションが問題なく
動作します」などの説明があったが。。どうもココには、「統計の
マジック」が使われれいる気がしてならない。
つまりWindows環境では、IE,Word,ExcelなどOffice製品群のソフトが
正しく動作すれば、「普及率を加味した割合」では当然それだけで
8割を超えてしまうかも知れないからだ。
この辺りにも充分気をつけていかなければならないだろう。


■MS社だけでなく関連製品にも問題あり!

最近の傾向として添付されているソフトや一部分が他の会社である事
が多く、これが問題を悪化させている。
実際にサポートに連絡してみて「製品としては弊社ですがそのソフト
はB社で作っているので。。」その後、そのB社に問い合わせると
「その現象は認識していますが、現在対応中でして。。」
「製品に対する責任につきましてはA社へ」
のように"たらいまわし"にされる事も何度も経験している。

この様な時に最後まで責任とかを問いただしてみるのだが、
大体は「返品を受け付けるのが精一杯でして。。」となり、
さらにパッケージ等に記載されている事が、可能でない状態
について、公表していない事や販売し続けている事に対する
倫理面を問いてみると
「当社ではこの事態を深刻に考えており。。」である。
もう、ここまでくると逃げ回るだけのようだ。

OS自体の不具合が多く、
修正モジュールが徐々に出されている状態なのだから、
仕方のない事なのかも知れない。。

しかし、パッケージに「XP対応」だとか
「こんな事が"できる"」って書いてある以上、
非動作や不具合については、責任はまぬがれないはずだが、
多くは、そこまで至っていないというのが
実状という所のようだ。

本来は、関連製品会社へのクレーム等が、
MS社へもっとスムーズに通達され、それらがMS社では
もっと重要に扱われるべきである。

ただ、今となってはMS社製品を使用しない訳に
いかない人がほとんであろう。
この様な事を念頭におきながら、付き合っていく
しかないのかもしれない。
特に初心者の方はこの辺りで泣かされるはめに
なる事が多いということにもなる。

こういうことを考えていると、世の中がおかしくなってきていると
感じてしまうのは、私だけなんだろうか。。

  このページ内の文章等の転載を禁止いたします。 このページへのリンクはフリーです。    corebreaker©