apacheの設定方法


http://www.vector.co .jp/   などから

apache_1.1.3_sparc.pkg.tar.gz

をダウンロードしてくる。

% gzcat apache_1.1.3_sparc.pkg.tar.gz | tar xvf  -

で展開する。

VECapcheディレクトリが作成される。

% cd VECapache/root/usr/local

この下にある  bin  etc  man をディレクトリごと

/usr/local/

にコピーする。これはルートで行う。

#cd /usr/local/etc/httpd/conf

このディレクトリにあるファイルの拡張子をすべて  .conf に変更する。

http.conf ファイルの編集

Port  80                     8080

ServerAdmin          yourname@your.domain

ServerName           123.45.67.89  (自分のアドレスである)

ServerRoot       /usr/local/etc/httpd     変更があれば変更する。

access.confファイルの編集

DocumentRoot  デフォルトは /usr/local/etc/httpd/htdocs  である。

#touch /usr/local/etc/httpd/logs/httpd.pid

#chmod 777 /usr/local/etc/httpd/logs/httpd.pid

httpデーモン起動

#/usr/local/bin/httpd

#ps -el | grep http

表示されればデーモンが起動している。

起動時にデーモン起動させるには、

#touch /etc/rc2.d/S99WW

を作成し  そのファイルに  

/usr/local/bin/httpd

を記述すればよい。

クライアントからは

http://123.45.67.89:8080/

とすれば、サーバー内にある/usr/local/etc/httpd/htdocs/index.html

ファイルが表示される。