Contents


どうして、歴史の上に言葉がうまれたのか

太陽、酸素、海、風

もう充分だったはずでしょう

寂しいのはお互い様で

正しく舐め合う傷は、誰にも何も、咎められない

紐 解いて 生命に 擬う

椎名林檎著


My name is (Sadistic@Piquetの裏側です。)

Day by day (Sadistic@Piquetの裏側日記、不定期更新。)

Wellcome to The Jangle(ようこそ、恥辱の森に)

Peple Never Knows  (屈辱の快楽)

From the Darkside (告白を読みたい方はこちらから。)

Indigo Blues

(「刹那的」なSMの世界、「愛隷・あいこ」の「調教 史」)

UP-R  01/31 おまちかね、第二楽章 開演のお時間です。

「衝動的・伝言板」(皆様お待ちかねのBBSついに登場!)

In to the Darkside (貴女も告白してみませんか?)

What your name? (アンケートにご協力ください。)

Go ather side(piquetご推薦のLINK集)UP-R NOW


タイトルに戻る