yama.gif(265byte) 駒ヶ原林道


koma_1.jpg(22.2KB)
駒ヶ原林道は、段戸山のすぐ東側を南北に走る有名な林道です。段戸山周辺には色々楽しい 林道がありますが、国道153号線と県道33号瀬戸設楽線との連絡路として使うこともでき、 なかなか使える林道なのではないでしょうか。

総延長 ・・・ 約10km?
ダート比(体感) ・・・ ダート8:舗装路2
道路状況 ・・・ 全体を通して少し荒れ気味、ガレている


aodama.gif(0.97KB)林道へのアクセス

komamap.gif(13.1KB)

 名古屋方面からは、国道153号線を飯田方面に走り、伊勢神トンネルを越え、 揚水発電館そばにある小田木信号交差点を右折し、 そのまま直進すると黒田貯水池のところで道が二つに分かれる。 それを右方向に進み黒田貯水池の西岸をひたすら走ればそのうち自然と駒ヶ原林道の入口に着く(はず)。
 国道153号線の左ヘアピンカーブのところにある「段戸山牧場」の看板のところからも行けるらしいのですが、 私は道に迷ってしまって、そちらから行けたことがないです。(泣)

koma_2.jpg(8.25KB)
 駒ヶ原林道の路面は、全体的に砕石状の石でおおわれています。また、この道周辺では林業が 盛んに行われているため、作業トラックなども入ってきますので、邪魔にならないよう気をつけて。

koma_5.jpg(8.54KB)
 展望はあまり開けませんが、二カ所ほど風景を見渡せるところがあります。
 道幅はあまり広くないですが、カーブのところは道幅を広めに取っていますし、 待避所もそこそこ多いので他の林道と比較しても走りやすいです。

koma_4.jpg(14.8KB)
 冬に走ったら雪が結構残っていて、川は雪渓?になっていました。どういうわけか、 この近辺の林道(椹尾林道、竜岡伊勢神林道)と比べても雪が多めです。 標高の高さに加えて、日陰が多いからかもしれない。

koma_3.jpg(9.73KB)
 杉林に挟まれるようにして走ります。ほとんどのカーブはブラインドカーブとなっているため、 対向車にはくれぐれも注意です。(ほんとに来ますよ、ここは)

 ツーリングマップルには全体を通して「駒ヶ原林道」として載っていますが、 澄川方面(西)への分岐があるところからは澄川林道というのが正しいそうです。
 段戸山周辺にはこの他にもまだいくつか林道がありますので、 「林本」をお持ちの方はそちらをご覧になりいろいろ探索してみて下さい。


林道のページへ    トップページへ