yama.gif(265byte) 天竜スーパー林道

tenryu01.jpg(22.7KB)
 私がこんなところで紹介するまでもないほど、有名な林道です。 総延長約48kmという長〜い距離を誇る林道ですが、最近ではかなり舗装化がすすみ、 2000/07/22の実走調査では、ダート区間がたった9.3kmという悲惨な状況になってました(泣)
 ダート区間は路面状態は固くてデコボコも少ないため、 ゆっくり走るのなら四駆じゃなくても大丈夫です。 てゆうか、四駆で行くほどの道ではなくなってしまったかも・・・


aodama.gif(0.97KB) 林道へのアクセスMAP

総延長 ・・・ 約48km
ダート比(体感) ・・・ ダート2:舗装路8
道路状況 ・・・ 地面固く極めて良好


tenryu02.jpg(9.57KB)
 国道152号線をひたすら北上していくと、トンネルが現れ、それをくぐるとまもなく 天竜スーパー林道への入口、雲名橋が右手に見えます。秋葉神社への 参道でもあるためか、常夜灯まで置いてあります。

tenryu03.jpg(13.8KB)
 R152から右折して雲名橋を渡り、天竜スーパー林道に入ると、ひたすら 舗装路が続きます。
道幅もさほど狭くはなく、待避所があることからも わかるのですが、観光バスもたまに入ってくるようです。

tenryu04.jpg(15.6KB)
 なぜなら、この道沿いには秋葉神社上社があるからです。
 秋葉神社は火の神様で、東海地区の古くからの家には必ずと言っていい(かな?)ほど、 ここのお札があります。しかし、ほとんどの人は下社(春野町)に 参詣するようなので、こちらを訪れる観光客はあまりいないみたい。
 ここまでは、30分もかからずに到着できます。
 駐車場もありますので、トイレ休憩も兼ねてこちらで休憩されてはいかがでしょう。(^^)

tenryu05.jpg(22.2KB)
 秋葉神社より北側は、冬季通行禁止となっています。
 冬季はゲートが閉まり先に進めなくなりますので、秋葉ダムの方に下る道を使わざるをえなくなります。(T_T)
 ここからしばらく走ると、ちょっとだけダートが出現します。非常に状態のよいダート路で、四駆でなくてもよゆーで通行できますし、 道幅もかなり広いため、対向車が来てもびびらなくてすみます。(^^;
 とはいえ、ダートはほんの少ししかありません。物足りない・・・


tenryu06.jpg(15.8KB)
 すげえ・・・
 天竜スーパー林道の一番の魅力は、なんといっても景色です。
 東側には南アルプスを、西側には静岡・愛知県境の山々を一望できます。
 なんといっても標高が1,000m以上ありますから・・・わき見運転に注意ね

tenryu07.jpg(4.70KB)
 とはいえ、運悪く悪天候だと雲の中に入ってしまいます。そうなると走行するのにも一苦労です。(ToT)

tenryu08.jpg(18.6KB)
 舗装路を走り続けると、山住峠に到着します。
 ここには峠の茶屋もあるので、昼食をとるのには最適です。
 ダート路はここからが本番です。山住峠から水窪湖に至るまでの道は、少し荒れていますが、 それでも道幅も広く、地面が固いため、ダート走行になれている人なら難なく走れます。

tenryu09.jpg(19.7KB)
 長かった天竜スーパー林道も、この水窪湖で終点です。
 前にきたときは、なぜか水の色が泥色でしたが、今回はきれいな緑色でした。
 ここからは、水窪市街へ抜けるルートか、兵越林道(全舗装)で長野県へ抜けるルートの 二つのルートを選べます。


 この林道にはじめて行った98年には、ダートと舗装路の比率が5:5くらいだったのですが・・・ 今はほとんど舗装です。2002年までには全舗装になってしまうでしょう。
 純粋に風景を楽しみたいのならいいけど、 「ダートを走りたい」という人にはおすすめしにくいですね(^^;


林道のページへ    トップページへ