ホテルモントレアマリ−

15世紀のデンマーク帆船「シャーロット・アマリー」号をテーマにしたレトロ風のホテル。(ビジネスホテルとはちゃうで)

このホテルは今までに2回泊まったけど、だんだんよさがわかってきたで。

帆船イメージにコーディネートされていて味わいがあるで。

 

廊下の感じはホテルモントレと共通する感じである。ジビネスで泊まっても文句はない。お洒落とちゃうんかい。

 

ホテルの目玉はエレベータや。エレベータの入り口やけど、帆船そのままの感じがよく出とるで。

 

エレベータ内の行き先階のボタンや。右回りに階数が増えてくで。

 

エレベータの天井。階の表示も時計のようになっとるで。照明も船内の感じが出とるで。

エレベータ内も鉄板作りに白いペンキが施されてるから船の感じがでとるんとちゃうんかい。

 

エレベータ内には舵も飾られているで。

 

最高なのはエレベータの床やな。床下に海があるんや。ここまで凝ったエレベータは賞賛に値するで。なんとも楽しくなるエレベーターとちゃうんかい。

 

ベッドは広い目でゆったりしとるで。部屋も床が板張りやで歩くとこつこつと音がするんや。できれば皮靴で部屋を歩くと映画のように床が鳴くで。

 

窓も板の扉がついとる。帆船の部屋みたいや。気分が変わるので疲れも取れるんとちゃうんかい。また泊まりに行くで。

朝食なしで泊まってるから、近くの三宮駅前の「松屋」へ行く。それにしてもよくはやってるで。