舞子凡

 明石大橋の夜景

 神戸はやはり夜景やな。明石大橋も夜景がええんとちゃうんかい。 この大橋は知り合いの人が仕事に来ていて垂水で会おうとしたけど、公団の対応などで 忙し過ぎて結局会えんかったんや。神戸まで来ていたのに残念やった。そやで愛着のある橋なんや 舞子凡蜍H事関係者も泊まっていたと聞いてるで。


 レストランから見た明石大橋

レストランから見ると松の向こうに大橋が見えて、絶景や。


ロビーの椅子

座り後こちのいい椅子だ。


廊下

新品の廊下や。


テレビは新品でBSが映るからええがな。パソコンはついてへんで、ワイの持込や。
このモバイルノートパソコンでホームページを維持してるで。


ダブルベッドや 

舞子凡{館の海側は、ツインの部屋しかない。一人で泊まったら12,000円もすると言われて、びびってもた。山側やとダブルで7,500円。シングルは別館しかないと言われた。それでも新築の本館に泊まりたいがな。 それにしても本館はアベックでないと安く泊まれんちゅうのは、どういうこっちゃ。これからは別館の海側のシングルに泊まるで。ベッドの寝心地は硬めやけど良かったで。広いベッドはどこでも寝心地はええな。


部屋の椅子 

こんなもんやな。普通や。


バスルーム 

新しいからシャワートイレもついてるで。神戸で付いとるのはホテルニューオオタニ、ホテルサンルートソプラなどの新しいホテルにしかついてへんで。 これからの新築ホテルには標準装備にせな承知せいへんで。