隠元禅師と日中茶文化

かつてJR東海「そうだ、京都、行こう」のCMで、

黄檗山萬福寺の映像の後ろに流れていた

ナレーションをご記憶でしょうか?

隠元さんの中国土産として、

さまざまなものが挙げられ、

そうか!一家団欒はインゲンさんが持ち込んだってわけだ!

という言葉で締めくくられていました。

そんな隠元禅師、

日本の茶文化にもありがたいおみやげを

持って来てくださったんですよ。

煎茶文化の伝来と発展には、

彼と黄檗宗の僧たちが大きな役割を果たしているのです。

そこで、隠元禅師と煎茶文化の伝来について学習してみました。

 


隠元禅師像
喜多元規 筆(伝)
隠元 題賛
寛文4年(1664年)
黄檗山萬福寺所蔵

【もくじ】

一、隠元壺奉納記

   その1: 茶熟清香有 客到一可喜

   その2: 高さんと隠元壺

   その3: 高さんの手紙

   その4: 隠元壺、宇治へ

 

二、隠元禅師 その人
(中国萬福寺のHPより)

その1: 隠元禅師年譜

その2: 隠元禅師と日本黄檗宗

その3: 隠元禅師と日本黄檗文化

 

三、隠元禅師と日中茶文化

  序

   その1: 背景

その2: 隠元禅師の喫茶生活

その3: 影響

   結

 

JR東海
そうだ、京都、行こう」
〜萬福寺バージョン〜

京都・宇治
黄檗山萬福寺

中国・福州
黄檗山萬福寺

★かほりのAiya-Aiyoな毎日★