19日め:ケルース宮殿 ベレン ファド

ケルース Queluz ケルース宮殿 Palacio de Queluz

中学生の社会見学をしていて、生徒の一人が衣装をつけてでてきた。


タイルが見事な「ソデの間」


当時の衣装を着た、これは召し使いが主人の宝石箱をこっそり開けているところ




男の人が女の人をモデルに絵を描いている
芝居が大げさで言葉がなくてもおもしろい


かつらをかぶって、本当に驚くほど横広がりのドレス


見学の最後はダンスホールでパーティ




ガイドはつかなかったけれど、いいタイミングで見せていただきました。


宮殿の庭のアズレージョ








ポルトガル風おじや
肉が豪勢というか、そのまま臓物も出てきてる

リスボン Lisboa ベレン ベレンの塔 Torre de Belem

ちょっとぼけてる‥‥貴婦人がドレスの裾を広げている姿に見えるそうな

発見のモニュメント Padrao dps Descobrimentos

ガイドブックに必ずでてくるところ


エンリケ航海王子をたたえる それに続く天文学者、宣教師など。


かつて大航海時代があった 真中は大理石で作られた世界地図


日本がポルトガル人によって発見された年


世界の海を渡った

インペリオ広場 Pr do Imperio              

モニュメントの頂上展望台からの眺め 

ジェロニモス修道院 Mosteiro dos Jeronimos     

写真ではわかりにくいけれど、とても繊細な彫刻がずっとされている


マヌエル様式で海外からもたらされた富によって建てられた


石灰石を使用したレースのような装飾





毎日食べたポルトガルの一口お菓子


どこかのクラブの街頭コンサート


ポルトガルの伝統民謡「ファド」を聴きに行きました


ファドの前にフォークダンスショー


歌い手はやはり体が大きい でもいい声

Flamenco・Gato・Flor
15:Sintra・Cabo da Roca/16:Porto/17:Coimbra/18:Obidos・Nazare/19:Queluz/20〜22:Lisboa/

HOME