Fashion
Fashion

原宿・渋谷の最近流行ってるSHOPからあんまり知られてないSHOPまで
あまり役立たない情報をお届けします。

今日のテーマはメガネショップ!4/1
  最初のファッションのテーマはメガネがいいと思ってメガネにしました。この頃、個性豊かなメガネショップが数多く
  色んな場所に見かけられるが、今日紹介するSHOPは、裏原宿にあるLoydというSHOPを紹介します。
  このSHOPは、やっぱり原宿だけ有ってかなりオシャレな作りになっている。1階がアンティークメガネを売ってい
  古いメガネが数多く並んでる。2階には、個性豊かなメガネが並んでいるのにビックリすること間違いなし!値段
  も、お手頃からやや高めまでフレームだけで売られているのでレンズを入れたい人は店員さんに言えば2時間ぐ
  らいで、作ってくれるのでその間にでも裏原探検でもして、帰りに取りにくれば出来上がっているのでかなり役立つショップだと思います。
  もちろん、ファッションでメガネを掛けたい人にとってもいいと思うは、色んな色のフレームや、その辺では売って
  ない変わったフレームなんてのが沢山有るので買う買わないにしろ、メガネが好きな人ならば時間が経つのも忘
  れちゃうかもね。それでは、この辺で今日は終わりでございます。(^_-〜☆



今日のテーマは帽子(キャップ)4/7
  この頃、色んな帽子をかぶってる人が街中に目立つようになった。確かに、帽子は髪型を気にしないでいつでも
  かぶれるし楽でいいと思う。少し前迄は、ギャルはティンガロンハットをかぶってウエスタン風の格好でみんな決
  めていたが、今ではそんな格好に逢うのも難しい。
  一口に帽子と言っても、ニット系・ベースボールキャップ系・ハット系などなど本当に沢山の種類がある中で、今日
  はキャップを紹介します。ベースボールキャップとは、その名の通り野球のチームロゴがデザインされたシンプル
  な帽子で、野球だけじゃなくて、アイスホッケイーや、バスケット、アメフトなんかもありますが今日はその中でも、
  王道のベースボールキャップについて話していきたいと思います。流行ってるのはNYのロゴで、これはニューヨ
  ークヤンキースのベースボールキャップで、このキャップの特徴はずばりカラーが沢山出ている事が最大の要因
  になってる事は間違い無いと思います。カラーが沢山あれば、服装に合せてキャップの色も変えられるしそれだ
  け、幅広い選択できるので売れているのだと思う。自分が持ってるのは、白字のSOXでホワイトソックスとNLで
  ナショナルリーグのキャップを持っている。そんな中、アメリカでは日本の漢字が大流行しているらしく、漢字の入
  ったキャップを作ったらこれが、大ヒットしたのを受けて日本にも、輸入され段々と売上を伸ばしているらしい。
  漢字では例えばベアーズなら熊みたいな漢字で一応意味は通じているらしいです。普通のキャップも、漢字キャップも値段敵には同じなので、漢字も一つ持っていてもいいんではないでしょうか。
  それでは、また今度お会い致しましょう。§^。^§