オメガ スピードマスター「最高の腕時計」



3.Cal.321からCal.861への進化


1968年までのベースムーヴメントCal.321オメガ伝統の赤金めっきが映える機械である。 1968年にスピードマスター史上唯一の大変革、ベースムーヴメントがCal.861へと変更となった。
こちらはスケルトンモデル用に装飾を促したCal.863。金めっきが美しい。 現在のスケルトンモデル用はロジウムめっきの表面処理がなされている。

次へ

TOPへ戻る


姉妹サイト
オメガ・スピードマスター・ファン・サイト「WELCOME To スピードマスター!?」
オメガ スピードマスター・ファン・サイト「WELCOME To オメガスピードマスター」


オメガ スピードマスター「最高の腕時計」 (C)Copyright 2007
Ver.070906