日記帳その5   2〜3歳編

日記帳へ戻る

   GO TOP

ここから現在進行形になります。

2歳を迎えて
1歳半でようやく歩き出したなごは、同時にまあおしゃべりマシーン。寝ている時以外はほとんど一日中しゃべってます。なんでこんなにしゃべるようになったのやら。(遺伝だって言う話もある。だとすると絶対おとうちゃんの血だかんね!<おかあちゃん)子供って2歳くらいでこんなにしゃべるんだーって言うくらい会話になっています。今日は保育園でだれと遊んだのー?って聞くと「う〜んとねー○○ちゃんとーなごちゃんとー○○先生!」「どんぐり拾ったのー」「お馬さんいたよー」ってな具合。言葉の自己主張もすんごい!朝「いやーだー起きないの!なごちゃん眠いの!」父「起きなさい!」「いやーだーやめなさいよ!」父「トイレは?」「おむつにするのー!」(こら!そんなこと覚えるな!でも確かに布団の中でおしっこしたら気持ち良いかも知れん…いやいかん!いかんぞ!)おとうちゃんが休みの日は一日中おとうちゃんにべったり。「おとーちゃーん」と100回くらい言うな、たぶん。(ちょっとうれしかったりして…)おかあちゃん「そうよねーおとうちゃん珍しいもんねー」(おれは珍獣か!)…まあ毎朝戦争ですよこりゃ。