ぷち日記 in New York


ぷち日記とは,2003年7月25日に誕生した私の長男(名はまだない)の成長記録です。
「ぷち」とは,長男が生まれる前に私と妻で呼んでいた愛称です。(03.07.27)
名前を「航(こう)」としました。(03.07.28)
舞台をNew Yorkに移しました。(03.08.26)
ぷちのプロフィールを追加しました。(03.09.18)

内容
ぷちのプロフィール
・生まれてからの記録(随時更新):
 1ヶ月め(京都), 2ヶ月め(NY), 3ヶ月め(NY), 4ヶ月め(NY), 5ヶ月め(NY)6ヶ月め(日本)
 7ヶ月め(NY)8ヶ月め(NY)9ヶ月め(NY) 10ヶ月め(NY)
生まれたとき(立会い記録):7月27日執筆
・NYでの子育て事情(準備中)
・生まれる前の記録(準備中)

5月26日
書き手交代。過激な文章はお休みなのだ。
幼児園に3人で行ってきたのだ。園長先生は怖そうなのだ。パパとママはすごい設備にひいてたのだ。
パパ達の大学よりすごいんだって。
5月27日
カナートにママのジーンズを買いに行ったのだ。子どもの遊び場で遊ばしてくれたのだ。
広いところを思いっきり動き回れて楽しいのだ。遊ぶ道具もたくさんあるし。
でも、ブロックを取ろうとしたら大きな子に横取りされたのだ。パパが小声で何か言ったら その子は泣き出してしまったのだ。
ぱぱちょっと大人気ない…
5月28日
パパ達とまた幼児園に行ったのだ。優しそうなおばおねえちゃんもいるし 遊び道具もたくさん見えるのだ。
って、いつのまにかパパ達いないのだ!!!どこ?どこ?!どこ??!!
パパ達が迎えに来るまでずっと泣いてたのだ。帰りはパパと北山通りを歩いて帰ったのだ。
通りすがりの人に写真を撮られたのだ。ぼくらカンガルー親子。
5月29日
自転車は風があたるし揺れるから気持ちいいのだ。ウトウト…。ん?パパに起こされたのだ。
寝てたら体が大きく揺れて危ないんだって。

夜はおしゃれなレストランでお食事。他にお客さんが誰もいないから床はいずり放題なのだ。


5月30日
最近、「開ける」ということを覚えたらしいのだ。
引き戸も開けるし、書類棚も開けるし、離乳食の瓶のふたも開けられるのだ。
開けて遊んでいるとパパたちがすっとんで来るから楽しいのだ♪
5月31日
航を連れてでかけて四条で妻と待ち合わせ。
妻を待っているときに通りかかったおば(あ)ちゃんがなかなか離れずにちらちらみてくる。
そしてしばらくして近寄ってきて何を言ったかと思うと、
「それ(すりんぐ)に入れていると背骨が曲がっちゃいますよ」だって。

まず、人の子より、自分の背骨(以下略)
てゆーか、子育てに関して親がいろいろ学ぶのは当然としても、
その上の世代も口を挟むからにはもう少しきちんと科学的に勉強して欲しい。
今度、老婆画報でもオバタリアンセブンでもいいから特集してくれないかな。


6月1日
パパとサイクリング。楽しいな。
って、ここはもしやこの間の幼児園では?
まさか、また、置いて行ったりしないよね。ね?嫌だ。ウワーン。
保母さん「あらあ、ぱぱ大好きなんですねえ。」
そう、大好きだから行かないで!!
パパ「いやあ、罪悪感感じますねえ。」
罪悪感感じてたら行かないでよ!!
…行っちゃったのだ。フンだ。泣いてやる。
でも、今日は滑り台で少し遊んだのだ。楽しかったのだ。
6月2日
一日中ぱぱとお留守番
6月3日
3度目の幼児園。どうやら今まで航が泣いていたのは
寂しかったからではなく,お腹が空いていたかららしい。
ちゃんと行く前に朝飯食わせねば。
6月4日
南禅寺ってとこに行ってきたのだ。きれいな景色だったのだ。
そのあと、國際交流会館っていうところで誰もいないロビーで
思いっきり動き回ったのだ。楽しかったのだ。
6月5日
午後から久しぶりにママとお留守番。
6月6日
一日中パパとお留守番。パパはずーっと寝てたからぼくも隣でずーっと寝てたのだ。
6月7日
大阪に住んでいるママの知り合いと会ったのだ。
ママは離乳食の準備が日本の方が大変だと言っていたのだ。
あれ?日本にきてからぼくが食べたパン粥もポテトスープも白身魚すり流し汁も
自家製豆腐もトマトソースもうどんもみーんなパパが作ってくれたんだけどな…

6月8日
パパとバスでお出かけ。おば(あ)さんに話しかけられたのだ。
こういう場合、ろくでもない話が多いからぱぱは戦闘モードになるのだけど
今日の人はぼくとスリングをほめてくれたからぱぱもなごやかに
話していたのだ。
6月9日
最近両手を叩くのが好きなのだ。
6月10日
外食。その後パパとママは家電量販店でマッサージチェアで
交代でくつろいでいたのだ。お疲れ様なのだ。
6月11日
パパとママと本屋に行ってきたのだ。
こいつら離乳食の本の「食べさせてはいけない物」の
ページを見て固まっているのだ。怖いのだー。
今まで何食わされていたのだー。
6月12日
パパとサイクリング。サイクリングは楽しいんだけど,
「寝るなー」とか「腕噛むなー」とか「パパの服の内ポケット探るなー」とか
パパがうるさいのだ。黙って運転してろなのだ。
6月13日
ママが夜に高い熱を出したのだ。
大丈夫パパがついているから!!って,パパ熟睡中…
6月14日
ママの熱の原因は乳腺炎というものらしいのだ。
お子さんによく乳を吸わせるように言われたらしいのだ。
任せろなのだ!!
6月15日
僕の熱烈な吸乳のおかげでママは全快。
3人で大学の個室でお勉強。
6月16日
今日は幼児園で全然泣かなかったのだ!!
どうだすごいだろ!!ってそれを聞いたパパは
じゃあ次回からは全日で行けますかねーとか言っているのだ!!
ひどいのだ。泣いてやるのだ。
6月17日
はじめて9時から4時までずーっと幼児園。
でも元気で過ごしてたのだ。
6月18日
京都市の紹介で僕をときどき預かってくれる人の
家にあいさつにいってきたのだ。
その夜,パパとママは僕を預けておいしいレストランに
行く計画を立てていたのだ。こいつら…