倉吉リコーダー教室
このページは倉吉リコーダー教室の公式ホームページです。

2000年2月22日より開設されました。

このページの作成は、リコーダーコンソートの一員である悟空が担当しています。
リコーダー教室の紹介  学校という枠を越えて、正しいリコーダー(立笛)奏法の研究を行い、清楚で透明なリコーダー合奏を体験すると共にその喜びを地域社会の人々に分かち合うことを指標に発足した倉吉リコーダー教室は、鳥取県青少年教化協議会の援助を得て、20数年の歴史があります。この指標に賛同した指導者のボランティア活動に支えられ、練習は隔週土曜日の午後、住吉町勤労青少年ホームで行い、希望する生徒(大人も可能)は無料で自由に参加できます。99年も約40名の生徒が練習してきました。テキストの進んでいる生徒と指導者により、倉吉リコーダーコンソートを編成して、アザレアのまち音楽祭をはじめ、各種施設への訪問演奏などを行ってきました。
趣   旨 青少年の健全な育成を願い、小・中学生(成人も可)のリコーダー愛好家のために適切な指導を行い、リコーダー音楽の美しさを創りだし、あわせて地域の人々にその喜びを分かち合う。
会  場 リフレプラザ倉吉  倉吉市住吉町77−1 п@23−4896
日  時 4/21(開講式) 5/12 5/26 6/16 6/30 7/14 7/28
8/18・19(合宿) 9/8 9/22 10/6 10/20 11/10 11/17 12/8 12/22 1/9 2/2 2/16 3/2 3/16(閉講式)
アザレアのまち音楽祭 6/22
指導者&受講料 山本喜三代表 倉吉リコーダー・コンソート・メンバー
内  容 ソプラノリコーダーを中心とした個人レッスン。テキストの「ヨハン大公のヨーデル」が合格すると、木製メック・リコーダーを持ち、コンソート(合奏)の仲間になります。また、テキストの「ラルゴ」が合格すると、リコーダー教室の指導者になり、後輩の指導にもまわります。
活  動 アザレアのまち音楽祭(6/22)をはじめ、各施設の要望を受けて、都合のつく人でコンソートを組み、慰問演奏会などを行います。
助  成 北条町江北 松岸寺 斎尾弘忍(鳥取県青少年教化協議会)
定員&締め切り 約40名 & 第一次 2001年4月16日(月) 年間随時受け付けしています。
ようこそ
        ホームページへ
第25期 教室ご案内
アザレアコンサート 夏期合宿 25年のあゆみ 曲紹介 お知らせ 掲示板