直線上に配置

委 員 紹 介


トップページヘもどる

直線上に配置

担当

室番号

氏名

仕事の内容

趣味など

修繕委員としてのコメント

委員長・財政

106

斎藤 孝和

襖製作、内装工事

野球、ソフトボール、スキーなどのスポーツで体を動かしています。

委員の皆さんと長く住みやすいマンションになるよう頑張って行きたいと思います。

技 術

309

斉藤 一

ゼネコンの設計部(構造設計部)に入り22年が過ぎました。現在の仕事もハウジンググループですので、マンション関連の仕事を多くやっています。

テニスを良くやりますが、子供が居ませんので、家内と散歩するのが今のところ一番の趣味です。

修繕委員としての自覚が沸いてきています。同じ修繕委員の方々が皆さん、素敵な方ばかりなのできっと大規模修繕が完了した時には、いい友達になっていると思います。私も力を尽くしますので、このマンションにお住まいの皆様もどうぞ力をお貸しください。

技 術

601

櫻井 賢一

ハウスメーカーの工事部勤務、主にツーバイフォー住宅の施工

ハンティング、下手なゴルフ

書記・広報

304

奥屋 正美

コンピュータのソフトを作る会社ですが、今は債権の管理等を担当しています。

以前ははテニス、ゴルフ、スキーなど多趣味でしたが最近はなかなかやる機会も少なくなりました。この間初めて家族で行ったキャンプが楽しかったので癖になりそうです。

建築に関する知識は全くありませんが、私たちの住むマンションがよりよいマンションとなるよう他の修繕委員の方々と共に頑張っていきたいと思います。

理事会連絡

508

矢澤 文雄

建設コンサルタント会社で人事関係の仕事をしております。新卒採用もピークを迎え、多忙な日々を送っています。

天体観測、天体写真の撮影が趣味です。群馬県山中に仲間と共同の天文台(手作り)を建て、はや5年が経ちました。ここで観た2001年のしし座流星群は、1時間に3000個 を数える大流星雨でした。満天の夜空を観るのが何よりのリフレッシュになります。

今期は、修繕委員会と理事会とのパイプ役になりますのでよろしくお願いいたします。さまざまな面から、知識と情報を取り入れて、私たちの住むマンションがより快適になるようにしていきたいと思っています。