Sorry,This homepage is Japanese only.
 
自動火災報知設備
AUTOMATIC FIRE ALARM SYSTEM

このホームページは、自動火災報知設備に使用されている主な機器を、簡単にご紹介しています。
専門的な内容ではありませんので、期待せず、お気軽にご覧下さい。

このページには Counter 回のアクセスがありました。

 自動火災報知設備は、様々なセンサ(感知器)を用いて、自動的に火災の発生を検出すると、音響装置(ベル)を鳴動させて建物の中にいる人々に報知し、安全な場所への避難初期消火活動を促す、とても重要な設備です。
 また、非常放送設備、防火防排煙設備、各種消火設備、ビル管理システムなどと連動して、人命と財産を火災の脅威から守ります。
 火災を自動的に検出する方法には、火災から発生する、を感知する(熱感知器)、を感知する(煙感知器)、を感知する(炎感知器)、の3つがあります。また、が火災を発見して、手動で通報する(発信機)方法もあります。 
 感知または通報された火災信号は、火災受信機が受信して、火災の表示と警報を行います。

自動火災報知設備の主な機器
 
火災受信機  自動火災報知設備の制御盤です。
熱感知機  火災で発生するを感知します。
煙感知器  火災で発生するを感知します。
炎感知器  火災で発生するを感知します。
機器収容箱  火災をが通報したり、に知らせます。

自動火災報知設備のその他の機器
 
防爆型機器  可燃性ガスが充満または滞留する場所に設置されます。

付録
 
防消火関係リンク集  無断リンクですが、結構集めてみました。
独り言  読まなくて結構です。

 このホームページは、自動火災報知設備の機器で最も代表的な部分だけを、私個人の乏しい知識の範囲内でご紹介しています。 
 実際には、各防災機器メーカー、型式、仕様、法令、法規、規格、地方条例、特例、所轄消防署のご指導、施工上の諸事情、設置場所の環境や雰囲気などにより様々に異なりますので、ここでご紹介するものがすべてではないことをご了承下さい。
 掲載している写真は、某社のカタログより引用した参考用のもので、今日現在も製造販売されているものとは限りません。
 このホームページは、防消火設備機器の宣伝や広告など、商用を目的または意図して作成したものではありません。
 ご質問には一切お答えしません。ご意見や苦情などが御座いましたら、下記宛にメールを下さい。但し、返信は期待しないで下さい。
メール tp1304@yahoo.co.jp
このホームページへのリンクは自由です。

このホームページのホストは ジオシティーズ です。無料ホームページをどうぞ!
ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する
ここは、テクノポリス コミュニティ 1304番地 です。