地球磁場逆転
(地磁気逆転)
〜人類滅亡の危機?〜


はじめに
今、『ザ・コア』という映画が上映されています。
簡単に説明しますと、地球のコア(中心部)にあ
る重金属のエネルギーが停止することにより、地
球上の磁場がなくなり、それにより人類は多大な
影響を受け、人類滅亡の危機を迎える、という映画です。
つまり、地球の磁場の変化は人類に多大な影響を 与えます。
『ザ・コア』を詳しく知りたい人はこちらへどうぞTHE CORE


70万年前磁石は南を指していた!
上図のように70万年前は地球の磁場は逆を向いていました。
地球は過去に何度も地球磁場逆転を起こしているのです。


ではなぜ地球磁場は逆転するのか?
地球の内部は重金属でできているという仮説が正し
いとして説明すると、地球の内部の重金属はもちろ
ん地球が自転・公転しているため流れを持っていま
す。重金属の流れを電流として捉えればフレミング
の法則から磁場が発生するということらしいです。
詳しい説明はこちらでどうぞ急変する地球

地球磁場が逆転したときには何が起こるであろうか?
磁場逆転は、通常数千年から一万年を要して進行します。
その間、磁場の相対強度は普段の 1/10 以下に減少し、太。
陽風をはじめとし、様々な宇宙線が、大気圏深くまで侵入でき。
る状態となるそうです。それにより様々な影響が生態系に起こり、
人類は多大な影響を受け、絶滅する可能性もあるかもしれない
らしいです。詳しいのはこちら地球磁場逆転時における気候

地球磁場逆転の前兆は地球磁場減少!
地球磁場逆転が起こる前兆として地球磁場の減少が起こるらしい。
ここ最近の150年間で地球の磁場は、観測史上かつてない速度
で減少しているという研究結果が出ている。これは地球磁場回転
の前兆なのであろうか?(特命リサーチ200


人類滅亡を克服する生命観
物理的に考えて人類はいつかは滅亡します。
詳しい説明はこちらでどうぞご覧あれ星の寿命
人類が滅亡するという事実を知ったとき、
人間は無常観に圧倒されないだろうか?
何をやってもどうせ・・・、という風に。
その無常観を乗り越え、生命力溢れる
生き方を説く思想は仏法の説く生命哲学
にしかないのではないだろううか?
詳しくはこちら生命哲学「九識論」


ご意見・ご感想は↓へお願いします


Rink
創価大学
Academic HTML
群馬県立高崎高校
Google SEOSEO Japan
Google