こんにちは。今年もやってまいりました。菅研四国寮合宿です。
今年は例年と異なる点がいくつかあります。

1.メンバーが多い(6人)
2.飛行機の利用(K,Mの誕生日の関係でバースデー割引が使えたので,1万円程度で済んだ)
3.ホテルの使用(紅一点のWは,同じ部屋に泊まれないため)

これらのことは後の四工研合宿に大きな変化をもたらすような,もたらさないような・・・。 とにかく,今年は万事順調に行くような気がしていました(根拠はないけど)。少なくともこれを書いているMは。 でも仕事を終え,ここでの生活が見えてくるにつれて,それまでの気勢は萎えてきました。 そして,さっき(30分程前)去年の日記を初めて目にし,実体を知ることとなったのです。 そこには,去年参加したHの「結構楽しかったよ」などという雰囲気はどこにも見当たりません。 それどころか,給料貰えなければやってられないという印象を受けます。 今では大きな不安に襲われてます。

愚痴はこの辺にしておきましょう。明日以降,増える一方だと思うんで(^^;
今日の出来事を簡単にまとめると

1.徹夜明けのYが睡魔に屈した。(写真参照)
2.うどんだとばかり思っていた昼食が,穴吹工務店の食堂のランチだった。気合を入れていたNは少しさびしそう。
3.内容に乏しい割には時間拘束の長かった仕事。

です。とりたてて書くことはないってことですね(--;
あったかもしれないけど,早くも日記作成がめんどくさいので,このへんで終わりにしときます。 もうみんな私を置いて寝ちゃったし・・・


お昼寝中・・・お昼寝中2・・・

ベストドレッサー賞(目も口も半開きです!) 撃沈!


次の日へ!