ショートスキーを作る

   難易度(中 工具が必要)

    ショートスキーを作ります。 
    倉庫の奥に使い古したスキー板が眠ってませんか?

    最近は、ぽろぽろスノボーにまじって見かけるようになりましたがこれを
    作った当時は、かなり目立ちました。 その復刻バージョンです。

    



お買い物リスト

     
ホームセンター      
  1. スキー板 (使い古した物で可能) ・・・・・ 1セット
               
  2. 高速切断カッター  ・・・・・ 1台
       
  3. ドリル ・・・・・ 1台
       
  4. +ドライバー ・・・・・ 1本
       
  5. サンダー(グラインダー) ・・・・・ 1台
   
    

 さあ作りましょう
           

       
製 作      
  1. スキー板のビンディング(金具)を取り外します。 この時金具の取り付け幅を計ります。  
       
  2. スキー板を、先端から長さ 約850mmで高速カッターで切ります。(もちろん2枚)  
       
  3. 切った面で、けがをしないように丸みを付けます  
   
  4. 金具を、さきほど計った幅でおいて、取り付け穴を鉛筆で書きます  
     
  5. その位置にドリルで下穴を明けます。 (必ずねじより小さい穴で貫通して下さい)  
   
  6. 金具を取り付けますおそらくネジの頭が下に突き抜けると思うので、事前に頭を削り  
    短くしておきます。  
   
  7. 裏面にスキー用ベースワックスをかけて、ネジ穴を埋めて完成です。
(エポキシ系接着剤でも可能)
 

 使って見ましょう

   流れ止めは無くとも大丈夫と思います。 短いので前後のバランスは悪いのですが
   小回りは、お手の物で、コブとコブの間を抜ける様に滑れます。
   ストックは使わないのが、おしゃれです

  
 ものすごく楽に滑れてぜんぜん疲れないので最高です。
   トランクに入るのでスキーキャリアは、すてましょう。 

   もし一緒に行く人が長い板を持ってきたらすぐに、高速カッターで切ってあげて下さい。
   そうすれば、すぐトランクに入って一緒にスキーに出発できます。


ご注意)
    1.新雪では使えません。
   

★スキーだ スキーだ!★   ★スキーだ スキーだ!★   ★スキーだ スキーだ!★