日記(長月)

9月1日
お土産を配って歩いたが、”〜樹氷ロマン〜PartU”がいまいち不評であった。

個人的にはネーミングのセンス抜群だと思うのだが・・・。


9月2日
久しぶりに二輪の教習を受けに行った。

途中でどうしようもないぐらい耳が痒くなって困った。何故なら、ヘルメット(頭部を保護する兜のようなもの)の上からは掻こうにも掻けないのに加えて、両腕が塞がっている為にハンドパワーも使えないからである。

バイクと聞くと風が入ってきて涼しいと思うだろうが、以外とヘルメットの中は汗でム〜レムレである。最初はヘルメットの上から左手でクラッチを切りながら素早く右手でバシバシ叩いて難を乗りきっていたが、ますます痒くなった。

次に考えたのは方向確認をする素振りをして頭をブリブリッと振りまわすこと。これは結構効果があった。

隔靴掻痒の感とは、げに左様の事なり。


9月3日
おせっかい大臣:その1
こんにちワ。俺っちはこの作者メール歓迎のサイト上(オンラインにおいて作品などを発表している場所、もしくはその作品そのものを”サイト”というんだョ。)で不評のもったいぶり伯爵(8/21、8/25に登場)の娘の嫁ぎ先の叔父(42歳、厄年)の従兄弟(冷蔵庫にラップをしないでオカズを入れるタイプ)のよく行く運送会社で荷物の品分けを担当している、おせっかい大臣だヨ(一息で言えたかナ)。

これから512時間に1回ぐらいの割合で君達におせっかいをする予定なんで4649(よろしくと読むんダ。オシャレだネ!)

ところで、水道局で無料で配布している”節水コマ”を付けると、あら不思議!毎月の水道料金が半額になるヨ。ただし、水の出る量も半分になるけどネ。←本当です。<作者注>


9月4日
おせっかい大臣:その2
こんばんワ。つい、おせっかいがしたくなって今日も登場してしまったヨ。まず、今日は何の日か知ってるカイ?

9月4日・・・急死の日!じゃなくて”クジの日”なんダ。だから、新聞をよ〜くチェックしてみるといいヨ。なんと、今年中に買った自治系のハズレクジを対象に、廃車復活というかWチャンスというか、とにかくリカバリーする可能性があるありがたい日なんダ。それでもはずれていたなんて人は神に感謝すべきだネ。何故ってB’zもこういっていたんダ。「イイ爺噛む、イイ爺GO♪」って。


9月5日
最近、本の題名で「何とかをよくする00の方法」といった題名の本が多いような気がする。中谷氏のコピーを皆で真似しているようでカッコ悪い。しかし、ちょっと前にラッパズボンが流行ったように、この世はリバイバル効果が期待できるのも事実だ。そこで!私は敢えて2040年頃に出版予定の本を今から書き始めようと思う。書きたい事はたらふくあるので、完成は私の頭が剥げあがる頃を予定。で、題名は下記のとおり。
「ジャイアンに勝つ5つの方法」
「日曜日を無駄に過ごす600ぐらいの方法」
「掛け算を思い出す99の方法。」
「珍獣ホウホウを捕獲する8億の方法」
なんか自分でアホくさくなってきた・・・。今日はもう寝る。
9月6日
理由あっていままで隠していたが、俺は1日中アリさんを観察していても飽きないほどの集中力がある。

9月7日
 遂にポルターガイスト現象に出くわした。

それは夜中の3時ごろだったろうか?突然おばさん達のざわめく声で目を覚ました俺は、一体何事か?と周りを見渡したが、既におばさん達のざわめき声はなく、あたりは静粛そのもの。

空耳かと思いベットに横になると、再び何か人の話し声が聞こえてくる。しかもその声は徐々に大きくなり、同時に視界が明るくなった。そう、うかつなことに音源はテレビであった。しかし、なぜこんな夜中に点いたのか?

その時は恐ろしくなって何も考えなかったが、今になって思えば、原因はベルトをしたままリモコンを脇において眠ったのが悪かったようだ。


9月8日
ここ至って注意書きをしたい。教養に自惚れている読者の中には、「この作者は頭が悪い。」などという失礼な見解を持つかもしれない。だが、それは間違っている。「私は極めて頭が悪い。」のである。あなたの足元はすでに溶け始めている!
9月9日
以前からことわざを進化させたいと考えていた私は、その試みを以下に箇条書きしていきたいと思います。このページは例外的に日付に関係なく更新しますので、他の日の日記が読みづらくなるほど情報が多くなった時点で特別コーナーを開設します。
時は金なり→時は金で買う(「時は金なり」には以前から疑問がありました。実際には、時間はお金などと比べようも無いほど貴重なものですね。時間を買う事ができる道具の一例として、バイクやパソコンが挙げられます。)
女(男)心と秋の空→オカマ心と秋の空(時代はシームレスです。)
もっと沢山考えていた気がするが、今回はこの程度でご勘弁を。
9月10日
プリン食った。
9月11日
高校時代の発明品「近視防止帽子」を公開します。子供の頃お世話になったアシックスに3万円で著作権を譲ります。商品化の予定があれば、メールにて連絡ください。

9月12日
バイクを買った。ホンダのGB250というマシンで、先月購入した眼鏡以上に選ぶのに時間がかかった。ポイントは正面から見たときの横幅である。何故なら、バイクの特性は渋滞時の追い抜きで顕れると思うからだ。相変わらず「効率」マニアの私は、通勤時の渋滞を雑誌の占いコーナーなみに嫌っている。

今までは、信号の数や細い抜け道の研究に勤しんでいたのだが、車では追い抜きに限界がある。そこで、ヘリコプターを購入しようと考えているのだが、まだお金がそれほど無いことと、ライセンスが無いことと、勤務先にヘリポートが無いことなどの理由から、今回は細いバイクを買う事になったわけである。納車が2週間もかかるらしく、今から待ち遠しい。


9月13日
 洗脳に成功した。イヒッ。
9月14日
 実は9月7日から本日までの内容は一気に更新しました。更新が面倒になっていた為です。デジカメのデータ送信もまだうまくいってません。義兄さん、やっぱりマニュアル発見したら送ってください。
9月15日
 今日はどうしても7時に起きなければならなかったので、人が集まりそうな場所に車を止め、「通りがかりの親切な方、もしくは不親切な方でもいいので7時に起こして頂ければ幸いです。」と張り紙をフロントガラスに張って車の中で眠った。
で、その結果・・・我が体内時計&腹時計、それともスタンドのどれかが正確に信号を送ってくれたらしく、勝手に眼が覚めた。天晴(あっぱれ)!
9月16日
 モニターの電源を入れないでどこまでパソコンがいじれるか試してみた。漢字の変換はただしくなかったが、メモ帳を開いて日記程度の文章は書く事が可能であった。これでまたエコロジストに一歩近づいたわけだ。
 
プレゼント企画

 カウンター100、111等、美しい数字でアクセスした方に粗品を進呈いたします。例として、新ゴーマニズム宣言第4巻(2冊買ってしまった為)・献血でもらったステッカー・モニター当選した健康食品(開封済み)・プレステ(箱のみ)・ちゃぶ台(取りに来れる方限定)など。欲しい方は遠慮がちにご応募ください。着払いで郵送いたします。
9月17日
一生のうち一度ぐらいは言ってみたい(やってみたい)事として、「ヘイ!タクシー♪」や「心臓の手術を明日に控えた子供との約束だったからな。」などがある。さらに、漫画にでてくる骨が付いた巨大な肉も食べてみたいし、指をパチッと鳴らして黒服を着た召使いを呼び寄せるのも良い。
9月18日
 バイト先での仕事のひとつに、ガス栓のチェックや消灯確認がある。いつものように「OK」「OK」などとブツブツ言いながら指差していたが、今日はある場所でガス臭い事に気づいた。

まさかガス漏れ?そんなことはないだろうと今度は警察犬になった気分でフンフンやっていたが、やっぱりガス臭い。ガス会社への連絡先を調べるなど、私は常識的に考えうる限りの対策をうっていた時に、相当偉い社員さんである次長の登場。そこでの次長の対策は私の脳みそにコペルニクス的展開を与えるものであった。

なんと!次長は近くにあったチャッカマンを取り上げたかと思うと、これでどうだといわんばかりに炎をガス臭いところに向けて放射し始めたではないか。キャーやめてくれ、もしやるなら俺が外にでてからやってくれ〜と思うまもなく、

 部屋全体に広がる「ボフッ」という轟きと共に大爆発。そして私の髪がドリフよろしくチリチリになってアフロ化した。今日は私の爆発記念日である


(補足)・・・今回の嘘は最後の二行。


9月19日
「携帯電話考」

 前置きとして、私は無線電話を持っていない。そして、よほどの事がない限り、生涯それらの類の携帯端末を持つ気がしない。

第一、これほど公衆電話が普及している現代において、頭蓋骨に直接電磁波を被爆してまで携帯電話を所有するメリットがあるのだろうか?携帯電話を持っているということは自分は田舎者であると主張しているようなものだ。前園君は再びテレビでこう訴えてほしい。「ケータイ、カッコ悪い。」


9月20日
 横断歩道の前で信号待ちしているノラ犬がいた。
9月21日
 分針も捨てがたいが、やはり私は短針が一番好きである。絶対的自信を感じさせるゆったりとした身のこなし、そして、分針や秒針は機能面でそう呼ばれているにも関わらず、見た目で短針と呼ばせる一匹狼的なプライドの高さ。
9月22日
 

第1回「間違い探し大会」

1問につき1つ間違いがあります。
1.コンピュータ間の通信速度は、内臓モデムの設定により変更可能である。

2.日本語で「庭球」は、英米人が普通に書く「テニス」の事である。

3.天台宗の寺院である中尊寺を建てた人物は藤原清衡である。

4.。

5.きな粉の原料は大豆であり、大豆の成分であるイソフラボンには抗酸化作用がある。

<解答>


1.内臓→内蔵

2.普通の英米人はカタカナでは書けないはずです。→tennis

3.おそらく当時の宮大工が建てました。 4. 5.正しい内容なので、間違いがないという間違い。

その他、重箱の隅をつつくような解答が多数考えられます。屁理屈を掲示板にて募集しています。


9月23日
 バイク屋から電話があった。2週間前に頼んだ”CLUBMAN”(←マシンの名前)が完成したよ。との事だった。免許の卒業検定はあさってで、計算と合わなかったが、大枚をはたいた手前何もせずじっと待つのはマシンに申し訳ないと思い、昼間から眠りこけていた友人をむりに起こして2ケツで取りに行った。

中古でありながら外装がきれいで、前の持ち主がいじったままの低音が効いたマフラーが気に入った。アパートに無事到着した後もしばらく眺めていたが、「ちょっとぐらい近所で乗りまわしてもよかろう」と思い、通勤で使う道路を時間を計りながら仮走行。思った通り、スルスルと渋滞しらずである。

あまりに快適すぎて脳内麻薬が分泌してきた。「ちょっとぐらいとばしてもよかろう」てなぐあいで今度は田舎道に入って高速走行。100キロ出すまで約5秒。なかなかではないだろうか?


9月24日
 教師になったらやってみたい事ランキング

<おふざけバージョン>


  1. 悪い事をしたらバケツを持たせて廊下に立たせる。
  2. 席換えはテストごとに行い、優秀者が後ろにくるようにする。
  3. 成績不振者に人体モデルのフルセットをプレゼントする。
  4. ガラスを割ったら同じ物を作らせる。
  5. 悪ぶっている生徒が「生き物係」になるようにしくむ。
  6. 女子生徒に交換で弁当を作ってもらう。
<まじめバージョン>
  1. 「テスト・試験」を「○○コンテスト」と呼び変えることにより、生徒を「やる気がでてきた」という錯覚に陥らせる。(内容はテスト)
  2. テスト前2週間ぐらいで3人組ぐらいのチームを編成し、成績はそのチーム名で表示する。もしくは部活対抗戦にする。
  3. 成績表は前回の成績との伸び率だけを表示する。
  4. 生徒を教壇に立たせて、教師役として復習授業をやらせる。
  5. 中学校から自由履修制にする
  6. 遠足のおやつは現地採集させる(ヨモギ、ドクダミ等)
9月25日
 今日はかなりでかいミスがあった。記念すべき100カウントをした(読み方わからない方は8月20日の日記参照)のが作者自身だったことである。(ページのできぐあいを時々チェックするため自分で見る事しばしば)
9月26日
 米を買いに行くのが面倒で、2週間ほど冷麦と調味料だけで過ごした。数日前に導入したアクセス2000で全支出に対しての食費を計算してみたら、わずか7%だった。そろそろ光合成ができるようになったのかもしれない。
化式:CO2 + 2H2O + 光エネルギー + 冷麦(触媒)→ (CH2O) + 2O + H2O
9月27日
 我が部屋に3年以上生息し続けている生物として、自分以外ではサボテンの「フラクタルミッキー」(作者の造語だから辞書を引いてはいけないよ。そこのメガネ君!)がいる。

 そのサボテンには、ミッキーマウスの生まれ変わりのごとく丸い耳があり、最近になって右耳から同じ形をしたミニミッキーが生えてきた。このペースでいくとミニミッキーの右耳からもミニミニミッキーが生えてきて、さらにミニミニミッキーの右耳からミニミニミニミッキーが生えてくると予想される。

 「形」の情報も遺伝子に組み込まれているのだろう。「形」は一個体に関しては生涯不変の要素であると実感できる。


 ちなみに肥満遺伝子(ob遺伝子)は、ヒトでは第7染色体長腕(7q31.3)に存在しております。
9月28日
 久しぶりに山登りがしたくなって、「袋田の滝」までぶらついてきた。滝の近くには観光客が沢山いたが、登山コースには誰もいなかった。9月も終わりに近づいているというのに、何故これほど暑いのだろう?とにかく暑い。

 しばらくだらだらと登っていると、突然蛇にでくわした。その蛇は巨人に気づいていない。わき目もふらずに今日、そして明日の命を保持するために獲物を探している。この蛇にとって、男体山こそが世界の全てなのだろう。この山を越えたところに海があり、さらに海のむこうには男体山とは比べようもないほど高い山があり、その高い山ですら宇宙の大きさからすればゴミに等しいことを知らないであろう。

 この蛇は不幸か?当然否。自分が幸せかどうかを判断するのは、他の誰でもない、自分しかいない。


9月29日
 一流の商人に一歩近づいた。
9月30日
 今日は東海村で放射能漏れがあった。お漏らしはイケマセン。

  

8月の日記はこちら 10月の日記


私のホームページへ|