----------BBS----------













        崩れ、忘れられていった栄光
廃墟には風が浸食し、太陽が蝕む。

上空は今も昔、
草しげり、天然の光線は隠されていた所まで
この上に、幾人もの死屍、兵達。

絢爛の花々、黄金、歌、
あらゆる錬金術さえ信じられていたと言うのに
かつてのあの存在感、
今も変わらない空の栄光。


次々と砕かれていった望み。
痛々しい道徳の数々。


振り返ってみれば呪わしい程の愚劣の数々。・・・・。


全てを最初に戻す。怠惰、倦怠、怠慢。


sink_death@as-if.com